みんなが注目した記事
栗生川に静かに浮かべたカヤックで、自然の音に包まれる

リピーターのKさんが、去年に引き続き遊びに来てくれました。
去年は、安房川でカヤックをやったのですが、

Kさんお気に入りの栗生川で再度のカヤックとなりました。



静かな流れに浮かべたカヤックで、ノンビリとした時間を愉しむ

この日も栗生川は安定の貸切。
梅雨の合間の晴れで、風もそよ風程度で本当に穏やかな日となりました。
ウミガメがしょっちゅう水面に顔を出し、1つだった頭が2つ見える時もあり、産卵時期にあたるこの時期はオスはメスを求めて大忙しのようでした。
かれこれ、どれくらいの時間ウミガメを見てましたかねぇ。
ただただ静かだったもので、そんな待っている時間がとても気持ちの良いものでした。
そうそう、ウミガメかと思ったら今度はウミヘビも顔を出してきたりして、魚は跳ねるは色んな仲間達が顔を出してくれました。
コーヒータイムには、何とコイタチまで出て来てビックリでした。
流石にカヤックでコイタチに会ったのは初めてですが、カニでも食べに来たのですかね。

人生の転機に来てくれたKさんなので、静かに水の上に佇む時間もたっぷり持ちましたが、色々とお互いの人生の事も話し合いました。

私にとって、参加者の皆さんとの関係は単なるガイドとお客さんではありません。
貴重な人生の中で、交わったその時間をお互いに大事にして行けたらと思ってやっております。
Kさんもその辺はもの凄く理解してくれていて、お互いとても有意義でした。
カヤックが終わってからも、2時間近く話していましたからね(笑)

Kさんの今後を応援しつつ、屋久島で色んな気付きを重ねて行ってくれたら嬉しいなぁと思いました。
Kさん、またパワーアップした状態のKさんに再会出来るのを楽しみにしていますね(^_-)-☆

どこまでも透明な栗生川をカヤックで漕いで行きます

カヤックの上は自然の音しかしない静かな時間だが、時折ヒメハルゼミの大合唱が聞こえてくる

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)