屋久島に呼ばれ、そして全身で白谷雲水峡と太鼓岩を感じた1日

この日は、早朝6時に宮之浦に迎えにいき、白谷雲水峡・太鼓岩を目指しました。 天気予報とは裏腹に夜のうちから雲がかかり、里も山も、もちろん白谷雲水峡も雨が降っていました。 それでも9時頃には雨雲抜けるかなぁと思っていました

ニホンミツバチの分蜂がはじまりました!寒の戻りが終わったまさに翌日!完璧なタイミング♪

そろそろかなぁと思っていたまさにその日のお昼! き、キタかぁ!!!! お昼ご飯の用意をしようと台所に行くと、どこかでブンブンと音がします。 ついに2019年度もニホンミツバチの分蜂が始まりました。 しかも、寒いがしばらく

15才のひとり旅、白谷雲水峡・太鼓岩を満喫するために全力サポート!

2019年3月31日 白谷雲水峡・太鼓岩   15才にしてひとり旅にきたNちゃんと白谷雲水峡・太鼓岩に行って来ました! 通常ですと、お子さんだけの参加は受け付けておりません。理由は、やはり何かあった時に親御さん

山好きな3人と1泊縄文杉ツアー(白谷雲水峡抜け)を満喫しちゃいました♪

2019年3月24〜25日の二日間で、1泊縄文杉ツアーに行って来ました。 今回の1泊縄文杉登山は、初日に荒川登山口から入って2日目に白谷雲水峡を太鼓岩経由で巡るというものです。 初日は降水確率0%予報という快晴予想。実際

宮之浦岳はやっぱり1番春が遅かった…凍てついた世界がまだひろがっていました

2019年3月14日 九州最高峰・日帰り宮之浦岳登山 with リピーターさん 3月は学生さんの団体が多いですねぇ〜。 この日も学生さんだらけという感じでした。 この三日間ほど非常に風が強く、前日の13日などは軽く20m