みんなが注目した記事
かつて切り倒された巨木の断面をバックに記念撮影

2020年12月29日  ご家族専用ツアー(ヤクスギランド)

3世代家族でのご参加です。

Nさんがお孫さんたちに色んな経験をさせてあげたいというメールをいただき、一緒になって場所を選んで決まりました。

本来でしたら初日は西部林道の予定だったのですが、風向きだけを考えると初日に西部林道、2日目にヤクスギランドがベター。

しかし、大幅に落ちる気温や雪で滑りやすくなる可能性を考慮すると、初日にヤクスギランド、2日目に西部林道がベター。

こういう時は悩みますが、今回は8〜10才のお子さんを含む点と、3世代という幅広い年齢層ということもあり、後者を選択しました。

 

歩き始めれば、すぐに体が温まってくる感じで、年末のこの時期としては温かい日でした。

舗装路が終わると、一転してこのような登りが出てきます。

この時点で、多くの人がヤクスギランドの名前とのイメージよりワイルドだなぁと感じ始めます(笑)

実際、この登りで体温が上がり、皆さん上着を一枚脱いでました。

ヤクスギランドという名前には似つかない急な登りを上がっていくご家族の写真

 

Aoちゃんは、ダントツ元気で歩くのも速かったです(笑)

そのせいで、いつも私とAoちゃんが近くにいました(*^_^*)

後ろから来るみんなを待っているところです♫

一人ダントツで元気なAoちゃんの写真

 

ヤクスギランドには、ご家族6人でも中に入れてしまうような株がいくつかあります。

こんな機会、他ではまず無いですものね(^_-)-☆

巨大な株の中にご家族6人がスッポリと収まっている写真

 

屋久杉の巨大な倒木。

キリッとした表情、ほんわかした表情、満面の笑み…。

みんなそれぞれですが、屋久島らしさとご家族らしさが溢れ出る1枚な気がして私は気に入っています。

かつて切り倒された巨木の断面をバックに記念撮影

 

急な上り坂もお子さんたちは元気いっぱい♪

ヤクスギランドの最深部に迫り、登りが急になってっきた所で登ってくるみんなを撮った写真

 

この日は風がほとんどなくて非常に快適でした。

お昼を食べている時は少し冷えましたが、それでもまだまだ温かい日でした。

1日の後半になってもみんな元気です。

1日も後半を迎え、苔に覆われた急な木の階段を下りてくる6人の写真

 

最後の方はちょっと疲れてきた感じもありましたが、それでもみんなで元気よく帰ってきました。

雨もパラッと最後の方に降っただけで、非常に歩きやすい1日でした♪

 

\2日間あると天気にも合わせられる/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)