みんなが注目した記事
花崗岩の岩壁に感動するMさんが写真を撮っている写真

 

2021年3月30日 モッチョム岳ツアー(リピーター様)

1月に来る予定だったのが、コロナの緊急事態宣言で延期に。今回、リベンジでモッチョム岳に登ってきました。

前日は雲1つ無い快晴だったのですが、翌日のツアー日は雨予報。そして当日の朝には雨のタイミングが更に早まってしまうような状況でした。

それでも、Mさんのモッチョム愛は冷めることなく、行きたい気持ちを強く持ってくれていたので、雨が降る前に何とか山頂を目指してみることにしました。

なので、6時ちょっと過ぎには歩き始めていました。

 

この日は春らしく穏やかだったので、モッチョム岳を登り始めた途端、私たちの体温は急上昇(笑)

歩き初めから急登が続くこのコースでは特に、汗が止まりません!

万代杉まではひたすら登るのみです。

途中苔の綺麗な場所があり、そこでも写真を撮ったのですが、Mさんの目が閉じていました…。

今回は私の撮影タイミングの悪さが数枚の写真で見受けられました😥

万代杉の前でリピーターのMさんを撮った写真

 

登りが始まればひたすら登りとなるモッチョム岳ですが、下りがあるかと思えばこんな場所ばかり。

一貫してモッチョム岳は攻めの姿勢を崩しません(笑)

急坂をロープを使って下りている写真

 

ここまで綺麗に崩壊すると、意外と歩きやすいです。

ロープで安全も確保されていますしね♪

崩落箇所をロープ伝いに歩くMさんの写真

 

9:20分頃に登頂しました!!

Mさん念願のモッチョム岳山頂です。

小雨が降っているのですが、雲が下りてくることは全くなくて、景色も全方位見ることができました。

眼下に広がる新緑の照葉樹林もまた見ごたえありましたね♪

小雨が降る中、眼下の景色をバックに撮った記念写真

 

花崗岩の岩壁に惹かれ続けるMさん。

モッチョム岳からみる花崗岩の一枚岩は本当に見ごたえありますね!

花崗岩の岩壁に感動するMさんが写真を撮っている写真

 

帰りは帰りで、更に集中力が求められます。

写真のスポットもすごく急な坂を下りてきた所なのですが、全くその様子が映っていません(笑)

Mさんの笑顔だけが際立ちます(笑)

もの凄い急な場所を降りたのですが、写真には写らずMさんの笑顔だけが輝いている写真

 

前回のツアーで、雨の森の魅力を知ってしまったMさんですが、自然を楽しむ幅が広がったなぁって思いました。

今回のモッチョム岳は、かなり登山要素が多かったので、本来森の美しさを楽しむ方が好きなMさんにとっては初めての経験だったようです。

そんな人も惹きつけてしまうモッチョム岳、やはり素晴らしい山ですね(^_-)-☆

 

\そそり立つ岩山は多くの人を惹きつける…/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)