みんなが注目した記事
メヒルギという木に興味津々のお二人

2020年10月16日  栗生川カヤック

もう何度も屋久島にはお越し頂いているお二人。

自然のポケットをご利用いただくのは初めてでしたが、屋久島を気に入り、何度も足を運んでくれているなんて聞くと本当に嬉しいものです♪

ご主人はカヤック経験者なのですが、奥様がいつもタンデム(2人乗り)で乗っているだけ状態だったようで、今回のシングル艇を自分で扱うことにすごく心配されていました。

その辺りは、お電話でも直接お話をさせていただいたりして、挑戦してみることになりました。

 

そんな心配を酌み取ってくれたのか、屋久島は晴れ。

少し動くとすぐ汗をかくくらいの陽気で、しかも無風という最高のコンディションでした。

屋久島の中で唯一見ることができるマングローブ・メヒルギが生育しています。

お二人は屋久島のメヒルギに深く理解と共感を寄せてくれていたのがとても印象的でした。

メヒルギという木に興味津々のお二人

 

大潮の干潮時間に近づいているせいもあり、水量は少なめでしたがその分透明度はバツグンでした。

色々な所でカヤックをするOさんも、この水の美しさには相当驚いていましたね♪

いよいよ山に囲まれた川の流域に差し掛かった所を漕ぎ進むご主人のOさん

 

最初こそ、あっちに行ったり、こっちに行ったりしてた奥さんのYさんも、一人で余裕を持って漕げるようにまでなりました。

雄大な景色に吸い込まれるように漕ぎ進むご主人のあとを漕ぐ奥様

 

たまに制御不能になる場面も(笑)

でも、そんな奥様をいつも笑顔で見守っているOさんが横にいるので、安心です♪

コントロールの制御が不能になったYさん

 

この日は、海が相当凪いでいたので、海の入口まで行って大海原を覗いてきました。

川から海に出ると、海のその大きさに圧倒されて、どこか不安になります。

そんな大きな海だからこそ、その美しさにも惹かれるのでしょうね。

無事に戻って最後のゴールを目前にしたカヤックを漕ぐお二人

 

最後に0さんによる破顔一笑♪

カヤックの上で破顔一笑のご主人

 

心配していた奥さんも、相当カヤックを楽しんでくれたようで、今までで一番楽しかったと言ってくれました。

勇気を持って挑戦してくれたYさん、それを笑顔で見守っていたOさん、お二人の力で素敵な時間を過ごせて本当に良かったです。

また水の上でノンビリとしに来て下さいね♪

 

\初めての挑戦でも出来た!/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)