みんなが注目した記事
縄文杉の前で撮った4人のとびきりの笑顔

 

2019年8月12日 日帰り縄文杉

この日は、2組のご夫婦が参加してくれました。

T夫妻はなんと3月頃に予約を頂き、I夫妻はかなり直前という組み合わせがまた面白かったです^^

この日は、山の日の振替休日。

台風10号が屋久島に接近中ではありましたが、天候的には全く問題ない時点でしたので、前日の確認の電話では「明日は行けますよ!」って断言してしまいました(笑)

この翌日はシャトルバスが出るかどうかは難しいところで、縄文杉に行くならばこれが最後のチャンスかもという1日になり、登山者は400人を超えていたようですね。

 

「明日縄文杉に行けるんですね!」という安堵の声が物語った、縄文杉に行きたい強い想い

ハッキリ言って、これくらい強い想いがないと、日帰り縄文杉って楽しめないと思うんですよね。

というか、他のツアーの方が断然お勧めできる!!

ただ、これくらい強い想いと準備でくると、これが化けるんですよねぇ〜♪

多くの物語が生まれるというか(笑)

この日もたくさんのストーリーと笑顔が誕生しました♪

 

トロッコ道は長い!

多くの人はダレる(笑)

でも、そんなことは気にしないで良いんです。

たいして面白くない時は、目一杯ダレたら良いんですよね♪

そんなダレ具合を写真に撮ろうと頭越しに後ろを撮ってみました。

流石に真後ろのTさんには気づかれてしまいましたが、あとはみんな魂が抜けていますね(笑)

Nさんの顔が写ってなかったのが残念!

どちらでしたでしょうかねぇ(笑)

長いトロッコ道を歩きながら、頭越しにカメラを構えてみんなの姿を撮った写真

 

トロッコ道終点であり、トイレがある場所でもあるポイントなので、休憩する人たちも多い場所です。

あの長いトロッコ道を歩き終えてこの元気です♪

いよいよ山道に入るので、ワクワクです!!

大株歩道入口で撮った写真

 

威風堂々の大王杉に魅入っているみんなに声をかけて、後ろを向いてもらいました。

しっかし、みんなの笑顔最高だね!

大王杉を見ていたみんなに声を掛けて、振り向いて貰った時の写真

 

もちろん、道中はこうやって歩いていますよ〜♪

必死に歩いたり、のんびりと歩いたり、立ち止まって景色を眺めたり。

本当に色んな瞬間があります。

巨大な屋久杉を横にしながらも必死にあるく参加者の写真

 

お昼前には雨がぱらついてきて、森の中は幻想的な感じになりました。

潤いが増して、森の中はまた格別に輝きを増しました。

縄文杉まであと少しという所まで頑張ってきたみんなが根が露出した所を注意深く歩く様子を収めた写真

 

やっとの思いでたどり着いた縄文杉!

いやぁ、みんなの笑顔ずるいわぁ〜(笑)

弾けるような笑顔ってこういう笑顔のことを言うんですよねぇ(*^o^*)♡

縄文杉の前で撮った4人のとびきりの笑顔

 

雨が降ったり止んだりの帰り道。

途中でドデカいヒキガエルと出逢ったりしながら、やっとゴール目前のポイントまできました。

ひとり、大分足をやられちゃっている人がいます(笑)

でも、1日22kmも歩けば足は疲れますよねぇ〜。

それでも、み〜んなこの笑顔。

こんな笑顔で縄文杉ツアーを終えられたら、屋久島ガイド冥利に尽きます!という写真

 

いやぁ、本当に楽しい1日でした。

みんなの笑顔を見るのがどれだけ楽しく、嬉しかったことか♪

私にとっては、縄文杉よりもみんなの笑顔の方が何百倍も素敵でしたけどね(*^_^*)

 

こんな4人を惹きつけたポケットツアーも捨てたもんじゃありません(笑)

 

\強い想いと準備が必要な日帰り縄文杉/

 

自然のポケットではただ行ってくるだけのツアーには興味ありませんので、強い想いとしっかりとした準備を備えてお越し下さい^^

それがみんなの笑顔にも繋がりますので(^_-)-☆

 

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)