みんなが注目した記事
縄文杉前でついに捉えた家族みんなの笑顔写真

2020年8月11日  縄文杉(ご家族)

今回は、ご家族4名と縄文杉へ挑戦してきました。

申込をしてくれた奥さんのTさんも、HPではあまり縄文杉をお勧めしてないようでしたが…とお気づきになっていただけるほど、HPを読み込んでくれていました。

それでもやはり縄文杉に逢いたい。この「それでも」というのが大事なんですよね〜。

決して楽ではなかった道のりでしたが、みんなで無事に行ってこれたのはこの「それでも」という思いを自覚し、準備したからこそだと思っています。

登山を通して、ご家族で力を合わせて目的を達成した意味はまた一段と増しましたね(^_-)-☆

 

さて、ではみなさんと一緒に見ていきましょう。

トロッコの線路上でご家族4人揃って撮った1枚

 

トロッコを歩いている段階では、出発時に少しまとまった雨が降ったため、まだお父さんのOさんがカッパを着ているため、まだチームOgユニフォームが出揃っていません(笑)

ですが、トロッコ道の終点でもう雨は降らないだろうという方に賭けて、みんなカッパを脱いでチームOgユニフォームが出揃いました♪

出逢う人みんなにこのおそろいのユニフォーム(?)について触れられ、色んな方たちと話すきっかけをもらいましね(^_-)-☆

ご家族4人の後ろに門のように立つ2本の杉がある写真

 

写真を撮るとついつい写真用の表情になってしまっていたチームOgですが、この縄文杉様と出逢ったときの笑顔はやはり格別ですねぇ〜♪

いやぁ、本当によく頑張ったと思います。

縄文杉前でついに捉えた家族みんなの笑顔写真

 

ご家族でひとりずつの写真を撮影中。

台風の余波を受けて、島に入れるかどうかも危ぶまれ、当日朝も予想に反してしっかりとした雨でスタート。

そんないくつもの状況を乗り越え、自らの力を出し切って出逢った縄文杉ですからやはり特別な時間となりました。

縄文杉の横側がよく観ることが出来るデッキ上で、娘さんKちゃんの写真を撮るご家族の写真

 

縄文杉との時間を終えた私たちは、ついにお弁当タイムへ。

ここで血をタップリと吸って肥えたヤマビルを発見。

きっと私たちの前にこの場所を使った人たちに着いていたんだろうねぇ〜なんて話をしてましたが、なんてことはありません。

だいぶ後になって分かったのですが、私のおへそをチューチューしてたようで、密かに私のおへそ周りのTシャツが赤くなっていました(T_T)

お弁当を食べている光景をコッソリと撮った写真

 

帰りの最終バスにギリギリのラインを綱渡りしている私たち。

そんな状況を私が何も言わずともみんなが自ら感じてくれて、自ら立ち上がり出発の準備をしていたことに私は感動してしまいました。

山の中で、自発的な行動って意外とするのが難しいものです。

そんな中でできる事をしようとする姿勢に、私は本当に関心してしまいました。

これが、チームOgのパワーの源、そして家族の結束力の源だと思いました。

 

さぁ、明日は白谷雲水峡・太鼓岩ツアーですよ!

しっかりと身体を休めて元気に白谷雲水峡を目指しましょう♪

 

\家族で支え合いながらがんばりました/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)