みんなが注目した記事
くぐり杉と呼ばれる人が股を広げたように立っている杉の下をくぐり抜けたご家族4人の写真

2020年8月12日  白谷雲水峡・太鼓岩ツアー(ご家族専用)

前日は縄文杉ツアーだったので、やはり足にはガッツリと乳酸がたまってのスタートでした。

ひょっとしたら苔むす森で引き返すかもしれませんとの事でしたが、まずは歩き出してみてその時に考えましょうという流れになりました。

沢沿いを流れる空気は水に冷やされてとってもヒンヤリ。

綺麗に水を登山靴でチャパチャパするKちゃんとそれを眺めるご家族3人の写真

 

そんな水の近くに居るだけで気持ち良いのですが、やはり手を入れてみたり、靴でチャパチャパしたり(写真↑)したくなるものです。

気づいたら、ご家族揃って水でチャパチャパ♪

家族全員で川に手を入れてひんやり感を楽しんでいる写真

 

「苔むす森」までは何としても行きたいとのことだったので、まずは苔むす森まで来られてよかった。

美しい光景を前に、みんな満足したようです。

満足しきったものの、太鼓岩まで目指すかどうかで家族会議を開いてもらい、結果太鼓岩まで行ってみよう!という流れになりました。

ここから登りが徐々に急になるのですが、気持ちがあれば十分登れてしまう程度です。

白谷雲水峡の「苔むす森」で撮った記念写真

 

がんばって登った太鼓岩からの風景です。

ちょっと高い所が苦手なので、やや手前側で写真は撮っています。

少しモヤがかった感じになっているのは、私のカメラの問題です。

急に猛烈な陽射しを受けて温度上昇した私のカメラは、レンズ内の湿気であっと言う間に曇ってしまいました…。

太鼓岩の上から山々をバックにとった記念写真

 

2日間歩いて来たので、みんなの足はドンドン慣れてきて、達者になっていきます。

帰りにくぐり杉を通ったところで、家族揃っての写真撮影とさせてもらいました。

くぐり杉と呼ばれる人が股を広げたように立っている杉の下をくぐり抜けたご家族4人の写真

 

ご家族メンバーのそれぞれが異なる体力や身体の状態でしたが、みんなで話し合ったり協力しあったりして当初の目標を成し遂げることができました。

全身で遊び続けた2日間でしたが、心にも身体にも色んな感覚や感情が刻まれたと思います。

特に2日目の白谷雲水峡では、ゆっくりと、そしてジックリと語り合えたのが良かったです^^

楽しい2日間を本当にありがとうございました!

\ゆっくりと語らえるゆとりが大事/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)