屋久島家族旅行2日目は栗生川でカヤックに挑戦

2019年5月5日 こどもの日🎏に家族で栗生川カヤックに挑戦

前日に引き続き参加してくれたNさんファミリー。

この日は帰る日なのですが、午前中に栗生川でのカヤックに挑戦してくれました!

GWなのに栗生川は貸切でカヤックが楽しめました

川沿いの家から鯉のぼりがなびいているのが見えて、子供の日を演出。

GWだというのに、誰もいない川を家族貸切で進んでいきます。

初夏のような陽射しを避けて、カヤックにて橋の下で休憩中の家族写真

 

 

実は橋の下を漕いでいた時、ツバメの雛が水面で溺れていたのです。

助けても無駄だということは重々承知していたのですが、やはり手に取ってしまった…。

でも、巣にもどしてあげられるわけでもなく、育ててあげられるわけでもない…。

結局、近くの浜の倒木の上に置いてきました。

いづれまた満潮になればそこが水の中になると分かっているけど…。

私には、あのツバメの雛の運命を変えてあげることはできなかったですが、短いながらも生まれてきて、私と出会ったということをマジマジと雛を見つめながら伝えておきました😢

 

そんな悲しいできごとがありましたが、気持ちを入れ替えて自然を目一杯感じる事に。

どこまでも透明な水の上をカヤックで進みます。

この日は干潮に向かっていたので、徐々に水位が下がってきています。

春の大潮だったので、余計ですね。

どこまでも透き通る水の上を滑るようにカヤックで漕いでくる家族の様子

 

 

コーヒータイムの時の光景です☕

二人して木に登って遊んでいます。

この後、ちょっとしたプチ事件が起きますが…

お母さんとHちゃんが休憩中に木にまたがってピースサインを出している写真

 

 

家族みんなで良い景色をバックに写真を撮ろうと言ったのですが、こうなりました😂

Hくんはよく撮れたのでヨシとしましょう📸

集合写真を撮ろうとしたら、H君だけが近くになってしまい笑って写真を撮っていた時の様子

 

 

家族旅行で訪れた屋久島でした栗生川カヤックは川まるごと貸切だったけど偶然ではなかった

安房川でのカヤックに比べて、栗生川でのカヤックは空いていることが多いです。

異なる自然美を持つ二つの河川ですが、栗生は多くの人にとってちょっと遠い場所ですね。

ですが、その分こうやってカヤックを家族だけで貸切気分を味わえちゃうなんてこともよくあります。

しかも、GWでも!

 

そんな静かにカヤックが出来る場所を選んでくれたNさんファミリーが参加したツアーがこちら。

 

家族専用窓口

 

 

栗生川カヤック

 

 

 


Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)