みんなが注目した記事
モッチョム岳からの絶景を楽しんでいる参加者の後ろ姿写真

2018年11月9日 モッチョム岳

久しぶりのモッチョム岳リクエストを頂きました♪
後ろ姿のみの掲載許可なので、素敵な笑顔は封印です。

この日は朝に前線が抜ける予定だったので、出発を1時間程遅くしました。
実際、明け方までまとまって降ったので正解でした。
登り始める時は青空が出ていたのですが、予想に反して雲が出現…。
あれ?(笑)

苔むした沢の近くで休憩する参加者の横顔写真

 

 

でも、苔は久しぶりの雨に喜んでいるようで、とっても潤っていました!
久しぶりにこんなに深い緑を見たなぁ〜。
それくらい、最近は全くと言っていいほど雨が降っていませんでしたからね。

そんな中でも、尾根にそびえ立つ万代杉さんはいつものようにその白い美肌を見せつけていました♪
3,000歳というお年が嘘のようですが、幹の中は大分朽ちてきています。

万代杉を見上げる参加者の後ろ姿写真

 

 

モッチョム岳登山はロープ場が多いです。
乾いた岩場とは違って、苔が生えたり、湿ったりしているので、慎重に登り下りしないといけません。
Sさんもアドバイスを参考に、少しでも後方加重にしようとしています。

急坂をロープを使って下りてくる参加者の後ろ姿写真

 

 

標高を上げていくと、更にドンドン真っ白のなってきました。
二人して、おかしいねぇ〜とか、もうすぐ晴れてくるねぇ〜とか、色々言っていましたが、本当の所は運任せです(笑)
でも、この日は時間経過が見方になってくれるはずの天気図だったので、それを信じて上がるしかありません!
まぁ、そのおかげもあって、苔のある場所は更に神秘的になってきましたがね♬

濃い緑に包まれた苔の沢を歩く参加者の写真

 

 

山頂直前まで曇っていましたが、なんと山頂に着くとご覧のような展望が!
実は、東側方面、この写真の左側は雲で真っ白なのです。
押し寄せてはくるものの、西からの風に阻まれて、山頂付近はご覧のような状態に♪
いやぁ、恵まれました!
しかも、この日の登山者は私達を入れて4名だけ。
山頂も3人でシェアし、一人が去って私達の貸切に♪

モッチョム岳からの絶景を楽しんでいる参加者の後ろ姿写真

 

 

おいしいお弁当を頬張り、さんざん楽しんで下山を開始し、振り返るともう真っ白でした@@;
本当に恵まれた1日となり、最高でした。
やっぱりモッチョム岳からの眺めは最高ですね(^_-)-☆

 

今回の絶景ツアーは…

 

[button-blue url="https://pockets.jp/tour/mocchomu_dake/" target="_self" position="left"]ドMな山、モッチョム岳ツアー[/button-blue]

 

 

 

 

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)