12年ぶりの再会(家族でカヤック&沢登り〜)

2018年7月28日 リピーター(カヤック&沢登り)

12(13?)年前にツアーに参加してくれたNさん。
今は2児の母という!
確かにお互い初めて会った時は、子供なんていませんでしてが、今はお互い子供が居るなんて不思議です^^
Nさんと会う前にはお母様ともご一緒させてもらっているので、3世代にわたってお付き合いさせて貰って嬉しい限りです。
自分も年を重ねて、3世代のお付き合いも少しずつ増えて来ました(笑)
ガイドとして、人として、限りなく嬉しいです♪

さて、そんなS家の夏休みは、カヤック&沢登りツアーで決定しました。
お子さん二人とも水が大好きという事で、ピッタリです。

ご家族の場合、午前中に沢登り、午後にカヤックと分けて開催する事も多いです。
この方がお子さんにとってもそうですが、自然状況などもマッチする事が多いです。

Hくんに捕まって濡れた岩を上がろうとするAちゃんと後ろをあるくご両親の写真

 

 

H君、元気溌剌デス!
しかも、余程楽しいのか私の後ろにピッタリです(笑)
一番歩くのが上手だったのが、H君でしたね(^_-)-☆

ご家族全員で撮る記念写真ですが、な〜んか良いですよねぇ〜♪
みんなの記憶に屋久島のこの光景がいつまでも残ると良いなぁ〜。

クリームソーダのように泡立つ川をバックに家族4人で記念撮影

 

 

 

下から見ると大したことない高さに見えても、いざ巨岩の上に登ってみると結構高くて怖いものです。
H君も少し怖かったようですが、お父さんの優しい声かけと、こうやって実際に手を差し伸べてあげる優しさのおかげで元気いっぱいに、楽しくジャンプを成功させる事が出来て、満足だったようです♪

長男の背中をソッと押してあげるかの如く、大岩の上からのジャンプを一緒に飛んであげるお父さんと息子の写真

 

 

帰りは水に気持ち良く流され、ちょっと冷え始めた体を温まった岩が体に遠赤外線効果を十二分に与えてくれます。
相当温かくて、本当に気持ち良いんです♪
みんな岩陰からヒョッコリさん状態ですね(笑)

こ〜んな景色を歩いて来たよ〜という背景とみんなの写真

 

 

 

お昼を食べた後は、カヤックスタート!
と意気揚々と始まった訳ですが…(笑)
家族のドラマがここで待っていました。
沢登りと違って、カヤックを巧に扱いこなすAちゃん。
一方、どうしても上手く漕げずに意図せぬ方に流されて心がポキッと折れてしまうH君。
それでも何とか上陸ポイントに上陸し、スジエビを獲ったりして元気になりましたが…。

また帰りのカヤックで…(笑)

本格的に心が折れてしまいました…。
Aちゃんもちょっと疲れ始めてしまったので、二人のカヤックにロープを付けて牽引♪
私は思い通りに行かないという事があるのは悪いことだとは思っていません。
特に自然の中。
全部いきなり出来たらむしろそっちの方が凄い!
順風満帆とは行かなかったですが、それでも良い思い出になったのではないかなぁと思っています。

という事で、途中に撮ったNさんが笑顔で漕いでいる写真を掲載して締めくくりたいと思います(笑)

12年ぶりとなるNさんのカヤックを漕ぐ姿を写真に収めた模様

 

 

色んなドラマが詰まった今回のカヤック&沢登りツアーですが、ご家族はまずはコチラをチェック。

 

ご家族参加の方は要チェック!

 

 

 

 

 

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)