みんなが注目した記事
蛇之口滝の滝壺でパスタを食べるMさんのアップ写真

2019年10月21日 蛇之口滝ツアー

10月19日に大和杉ツアーに初挑戦してくれたMさんの2日目です。

実はこの日もまた天気予報で荒れる予報でした。

蛇之口滝までの道のりでは、いくつも川を渡らなくてはいけないのでちょっとこのツアーは危ないかなぁと思い、西部林道ツアーへの振り替えを提案していました。

しかし、起きてみると晴れ!

でも、まだ山には厚い雲があったので山の雲が取れないうちはちょっと無理だなぁと思っていました。

しかし、途中から天気は一転!

一気に晴れてきたので、バスで尾之間まで移動中のMさんに連絡を取り急遽蛇之口滝ツアー開催に切り替えました。

このツアーは通常お昼を手作りで用意するので、事前の準備にもうドタバタでなんとか間に合わせて合流した感じです。

蛇之口滝の出だし付近はシュロチクが繁茂する南国ムードたっぷりの森

 

登山道から一歩入るといきなり雰囲気が変わるこのコース。

どこの森とも似ていない、独特の雰囲気を持ったコースです。

しかしMさんは大和杉の次が蛇之口滝ツアーなんて、屋久島リピーターの通が選びそうなディープな世界を、初屋久島で体験してしまうという感性の持ち主です!

南国ムード溢れるシュロチクに囲まれた参加者のMさんの写真

 

ここは「照葉樹林」を知ってもらうには本当にピッタリのコースで、時折内容のしっかりとした看板があるのが特徴です。

このルートに足を運ぶ人は絶対に看板の内容を見ていってくださいね。

ツアーでしたら、その何倍ものディープさと、自分達や世界との関わりと交えてご紹介します!

あたり一面コケに覆われた場所でちょっと離れた位置から撮ったMさんと苔の写真

 

何カ所か苔と清流の流れる美しいスポットがあります。

Mさんも見とれるように見つめています…。

もちろん、おいしい天然水をペットボトルに汲んでいくので、水には困りません。

苔と清流を眺めるMさんの写真

 

蛇之口滝ツアーは、山好きだけでなく滝好き水好きにもまた魅力的♪

途中の何カ所かある川を渡るポイントで、一箇所だけ蛇之口滝の中ほどが見えるポイントがあります。

そこで、大岩にのったMさんと蛇之口滝とを一緒に撮ってみました。

雨の後なので、いつもより水量が期待できるのがここからも分かりました!

蛇之口滝の上部が見られるポイントで、そこをバックに大岩に乗ってピースをするMさんの写真

 

滝つぼには4条の流れが落ちて来ていました。

私がパスタを作っているあいだ、Mさんにはノンビリと水を眺めていてもらいました。

Mさん、水の動きとかを見るのが大好きなので、水について話している時のMさんは熱かった!

蛇之口滝の滝壺でパスタを食べるMさんの写真

 

食後に私たちはお昼寝を♪

私もうっかり寝過ごしてしまい、「ハッ!Mさんは待っているか!」と思ったら、私より深い深い眠りの中ででした(笑)

なので少し待ってみましたが、全く起きる気配が無かったので、SOS用の笛を何回か吹いて起きて貰いました(笑)

ほんのりと寝ぼけてしまうくらい、二人とも爆睡し、復活した私たちは元気に下まで下りていきました^^

Mさんが大岩の上で気持ち良さそうにお昼寝している写真

 

この日は本当にのんびりと自然を満喫することができましたね!

私も心から大満足でした!

きっとMさんも同じだと思っています♪

また季節を変えて遊びに来て下さいね(^_-)-☆

\ガイドが居ると大分違うと断言できる/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)