3年ぶり、3回目のリピーターさんにはご家族専用で特別なプランをお届け

2019年5月3日  リピーター専用+ご家族専用=激レア(○○○○○と栗生川カヤック)

 

ご家族の方はまずこちらからご相談ください

 

 

リピーターさんはこちらからワガママをどうぞ^^

 

 

過去2回はカヤック&沢登りとか、沢登り1日とか沢登りがメインでした。

今回も沢登りのリクエストをいただいたのですが、5月は寒いので出来ませんと説明させていただきました。

私はウェット着てまでやるタイプではないので、夏が来るまで待ちます。

そして、はじけちゃいますw

そんな今回は、GWでの混雑を避けて以下のような提案をさせてもらいました。

 

ご家族でリピーターのHファミリーには刺激的な山とゆったり栗生川カヤックを提案

12時過ぎに春の大潮の干潮を迎えるので、漕ぎやすい午後にカヤックをもってきました。

ということで、まず最初に山部門です。

とある場所に向かい、車を停めてからいきなり歩き出します。

いきなり急登です😱

アップもなにもあったもんじゃありません。

急登ではありますが、色んな話を交えさせてもらいながら登ったので、意外とあっさりと目的地まで到着しました。

途中でヤクタネゴヨウに関してお話をさせてもらっていたので、是非会いたいと言ってくれたヤクタネゴヨウとのご対面です!

ヤクタネゴヨウを前に記念撮影

 

 

ヤクタネゴヨウってこういう痩せた急峻な尾根がメインの生息地なので、結構立っているのが怖い場所が多いのです。

意外とすごい所にみんな立っているんだというのが分かる写真

 

 

なんだかんだと午前中いっぱいかかってヤクタネゴヨウに会いに行って、帰りはご覧の急斜面を下ります。

みんな真剣そのものです。

もちろん、何回か尻もちをついたりしながら😓

急坂を必死に下りてくる3人の姿を下から見上げた写真

 

 

お昼を食べて、お昼寝してからは栗生川でカヤック

私の友だち家族が同じく栗生川に遊びに来ていて、ワイワイやっていました。

そんな元気な子供たちや大人の様子をみることで、屋久島の暮らしぶりを感じたりできたから良かったですよね😊

 

カヤックを出す場所まで車で戻って、慣れたみんなですからいきなり出発しちゃいます。

Uちゃんは本当に天真爛漫で、水しぶきを舞い上げた瞬間をスマホの連写で撮ってもらっています😆

私も参加したのですが、かなり良いのが撮れたので送っておきますね📸

Uちゃんがカヤックの上で、水を手ですくって空に向けて舞い上げた瞬間の写真

 

 

初夏を感じさせるような色合いを魅せる景色。

夏よりもまだまだ新緑の黄緑が目立つことだけが5月であるということを気づかせてくれます。

夏は緑がもっとビリジアン色に近くなりますからね!

初夏を思わせる鮮やかな緑と青空が映えるバックに3人のカヤックが並んでいる写真

 

 

川面を走って来る風は本当に爽やかで心地よく、ティータイムには最高でした。

この日はアップルシフォンケーキをリピーターのHさんファミリー用に用意したのですが、これがすっごい美味しかった!

私は本当に美味しいものにしかおいしいと言いませんが、これはかなり美味しかったですよね🎵

栗生川の奥でカヤックを置いてコーヒータイム。

 

 

ご主人のHさんは戻りたくないなぁ〜なんて言いながら、の〜んびりと漕いで戻っていました。

Uちゃんはお母さんのYさんと一緒にレスキューごっこをして、沈(ちん:カヤックから水中へ落ちること)。

本当のレスキューとなりました🤣

風が当たると冷えるので、Hさんはゆっくりしたそうでしたがそれなりに普通に漕いで戻ることになりました。

まぁ、自分のカヤックへ自力で戻る方法も体得できたし、良い経験になりましたね!

 

 

今回のエキサイティング+ノンビリという要素を兼ね備えたツアーはここから生まれました

 

ご家族専用ツアー

 

 

リピーターさん専用ツアー

 

 

どちらも特別な窓口になりますので、是非色々と検討して相談してみて下さいね🙆‍♂️

 

 

 


2 Comments

  1. toshi 2019年5月8日
    • 会田淳一(ケモ代理) 2019年5月12日

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)