みんなが注目した記事
巨大なツルが渦巻きのようになっていて、その渦の奥から顔を覗かせるTサン

2020年11月15日  西部林道(いつもとは別の場所)※かわいいヤクザル動画有

この日の最終便の飛行機で帰る予定のTさん。

最終日でもゆっくりと満喫出来る西部林道へ行く事になりました。

いつも通りの所にいく予定だったのですが、なんとなく急遽違う所へ行く流れとなりました。

それはそれは自然な導きでした。

水量が少なめの小さな滝をぼんやりと眺めるTさん

 

いつものエリアと同様、かつて人の暮らしがあった場所です。

遺跡のような佇まいを残したこの場所に、前日の雨とは真逆のキラキラとした光が注ぎ込みます。

でも、前日のあの雨の中を歩いたからこそ、より一層違いを味わうことができるというものです。

この日は、天気が良すぎて道路にヤクザルやヤクシカが大集合していたので、森の中はあまり動物がいないかなぁと思ったりもしていました。

実際、森の中は静かめでした。

かつて人が住んでいた場所が遺跡のように残る場所

 

このエリアはガジュマルが多いです。

ガジュマルと言えば、天然の牢屋(笑)

やっぱりこれはマストですよね♪

ガジュマルの根が下りてきて牢獄のようになっているその中に入り込んだTさんの写真

 

巨大な花崗岩が割れて、それでも依然巨大な2つの巨岩となって横たわっています。

岩の上は、完全に小さな森になっています(笑)

岩の下には、ヤクシカの足跡もあり、雨の日には大活躍していること間違い無しです!

キャンプができそうなほど巨大な岩を持ち上げる真似をしているTさん

 

ご覧ください、この蒼い海!!

照葉樹たちの深い緑と、海の碧、そして白い雲に水色の空♪

もう最高ですよ!

11月とは思えないほど暑い日で、森の中ではツクツクボウシが元気に鳴いていました(笑)

絶景ポイントその1にて大海原を眺めるTさん

 

この日は暑かったので、海近くの木陰で海を眺めながらランチをとりました。

そして、ランチ後はもちろんお昼寝タイムです♪

海からの風がとても心地よく、私はあっという間に岩の上で眠りについてしまいました(笑)

 

帰り際に超大きなツルで遊んできました。

トルネードの向こうにTさんです(笑)

巨大なツルが渦巻きのようになっていて、その渦の奥から顔を覗かせるTサン

 

こんな風にツルで遊んでいたら、どこからともなくヤクザルたちの声がしはじめました。

そして、それはドンドン近づいてきて、気づいたら私たちの周りはヤクザルでいっぱいでした。

そうなんです、幸運なことにヤクザルの群れの中に偶然にも入り込んでしまっていたのです(*^o^*)♡

私たちはあまり動く事もなく、基本静かにヤクザルの行動を眺めて、楽しんでいました。

Tさんの頭上に横たわる木の上をゆったりと歩いて行くヤクザルと、その写真を撮るTさん

 

すると、近くに倒れていた洞のある木の中をトンネルのようにして遊び、ツルにぶら下がって遊んでいる子ザルたちを発見。

あまりにもあどけないその遊び姿に、しばらく魅入っていました。

本当に微笑ましい光景だったもので…。

 

こんなホッコリとした出逢いに感謝して群れが通り過ぎていくのを待ってから、私たちも再び登り始めました。

するとその途中で、友だちのガイドが私たちに気づいてくれて、声をかけてくれました。

またその出逢いと、その時間が素晴らしかった。

前日も素敵な旅人2人とゆっくりと語り合ったのですが、この日は多くは語り合いませんでしたが、それでも素敵な時間と空間を共有させてもらいました。

 

いつも何かしら不思議な力が働く屋久島。

Tさんと何度も屋久島を歩きましたが、いつも新鮮なのはきっとこういう不思議な力が働いているおかげもあるかもしれませんね!

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)