みんなが注目した記事
巨大な切り株の前に立つ二人の写真

2020年10月23日  大和杉

お二人も縄文杉から大和杉へとツアーを変更してのご参加です。

自然を深く深く味わいたいのだったら、大和杉に勝る場所は無いのではないか?とさえ思ってしまいます。

ただ、これが伝わらないんですよねぇ〜(笑)

なので、今でも静かな良い場所が維持されているので、それでヨシとします^^

 

多くの参加者の方が、ヤクスギランドでまず感動します。

私の大好きなヤクスギランドが評価してもらえると、私も嬉しい♪

複雑怪奇に根を張り巡らせるスギとヒノキに夢中になる参加者2人の写真

 

屋久島には大きな株がけっこう点在するので、見つけるとつい入りたくなります。

そして、入ってみるとすごく楽しいです(笑)

大きな株の中に入って喜びを表す参加者のTさん

 

大きいのは屋久杉だけではありません。

巨大なツガや写真のようなモミ。

屋久島の森は本当に巨木の森であることを実感します。

両側に同じサイズの大きなモミの木が門のように立ち、その間で木々を見上げるお二人の写真

 

この大和杉と出逢った瞬間というのは忘れないものですよねぇ〜♪

私もその衝撃を今でも覚えています。

巨大な屋久杉との対面を果たし、ジックリとみて廻っている様子

 

大和杉さんを目指して歩いて来たわけですが、道中の森の素晴らしさは歩いた人にしか分かりません。

そして、誰ひとりと会うことがなく、大和杉さんを目の前にしながらのんびりとランチをとりました。

幸せそのものの時間です…。

大和杉と対面しながらランチを取る様子

 

こんな大きな株もあって、光あふれる森の中、濃い色の存在が一段と存在感を増しています。

巨大な切り株の前に立つ二人の写真

 

この日は秋晴れが素晴らしかった。

上空に寒気が入って来ていたので、徐々に気温が下がっていましたが、そのおかげで空はどこまでも蒼かったです!

青空にそびえ立つ屋久杉をバックに撮った二人の写真

 

三穂野杉はグルリと廻れるので、色んな角度から見ることができます。

お二人も気に入った場所を見つけて、写真に収まりきらないこの巨木の写真を撮っていましたね。

三穂野杉の写真を撮る二人

 

ヤクスギランドに戻ってきて、河原でノンビリとコーヒータイム。

Tさんが持っていたチョコレートなどを出してくれて、最高のコーヒータイムになりました。

川に差し込む夕方の陽射しが、森の中まで反射してキラキラしていました。

とても、不思議な色合いです。

夕方の陽射しが水に反射して辺りの苔を照らし出している中に立つ二人の写真

 

結局、ヤクスギランドに戻って来てはじめて人間に出逢いました(笑)

とってもノンビリと屋久島らしい森を堪能できたのではないかと思っています。

 

\縄文杉から変更して良かった…/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)