友だちにも逢わせてあげたかった2度目の大和杉

2018年11月25日 大和杉ツアー

ちょうど3年前に大和杉ツアーに参加してくれたMさん。
今回は友だちと一緒に来て、どうしても友だちのAさんを大和杉さんに逢わせたいという事で、再びこの大和杉ツアーを選んでくれました。
朝の気温は、登山道入口となるヤクスギランドで6℃。
ピリッとした空気が、寒いけど気持ち良いといった感じでした。
朝から雲1つ無い青空で、森に差し込む陽射しも美しいことこの上ありませんでした♪

龍のように宙をうねるヤマグルマと、エコツアー参加者二人の写真

 

 

このコースは、尾根歩きが基本なのですが、意外と苔も綺麗なのですよねぇ〜。
さすが雲霧帯に広がる森です。
倒木が奥に続く小路を演出してくれていたのですが、私の腕の問題でイマイチ表現仕切れてませんね(>_<)
でも、お二人の良い写真が撮れたから良いか♪

奥へ続く道と苔の雰囲気が良かったので、二人の参加者と一緒に撮った写真

 

ここは、巨木が倒れた事によって、大きめのギャップ(森が開けた所)ができています。
深い森の中で太陽を全身で浴びられる場所はほとんどなく、このコースでは唯一の場所。
結構斜めの岩なのですが、みんな微妙に良い場所を選んで休憩しました。
そして、Mさんは体育座りをしながら眠っていました(笑)
手に持っていたペットボトルがゴトンと落ちて、斜面をゴロゴロゴロと…(笑)
平和な一コマです♪

ちょっと斜めの岩の上で、各々座ったままお昼寝をしている二人の写真

 

 

念願の大和杉との対面です。
こんなに巨木なのに、意外とみんな近くに来ても気付きません(笑)
Mさんは二度目ですので、気配を感じていたようですがね(^_-)-☆
Mさんが今回は二度目だったから、前回よりも色んな事に気付けたと言っていたのが、すごく印象的でした。
旅の深化ですね!
初屋久島で、大和杉さんと縁を持てたAさんもまた幸せ者です!



巨木・大和杉の前で記念撮影をする二人の写真

 

 

大分お腹が空いたので、大和杉さんと向き合いながらお弁当タ〜イム♪
温かいお味噌汁と、竹の皮に包まれたお弁当で幸せなひと時。

大和杉を見ながらランチをとる二人の後ろ姿写真

 

 

帰りには、葉っぱをムシャムシャ食べる音が微かに聞こえたので、倒木の裏に回ってみると、ヤクシカさんがご飯に夢中でした(*^_^*)
音がしなかったら、まったく分からなかっただろうなぁ〜。
道路脇で逢うしかとはまたひと味雰囲気が違って、素敵な出逢いとなりました。

 

今回は大和杉に初めて逢ったAさんと、二度目のMさんが選んだツアーでした。

 

二度目は更に魅力的だった大和杉ツアー

 

 

 

 

 



Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)