みんなが注目した記事
両側を急峻な山肌に囲まれた谷に浮かべたカヤック2艇とリピーターさんの写真

2020年8月22日  安房川で1日水遊び

昨日の「栗生川沢登り風水遊び」に引き続き、この日も1日水遊び。

場所は安房川で、夏の満潮時をうまく使った遊び方です。

安房川で遊ぶのももう何回目か分かりませんが、毎回その時の自然状況や天気に合わせて変わっています。

今回も、遊びスポットになりそうな場所まで行って、そこで夕方まで遊んだり、お昼寝したり、遊んだりです…(笑)

なので、私たちにとってカヤックはもはや移動手段でしかありません(笑)

 

ですが、カヤックの上ではやはりこの上なくノンビリとできるので、マッタリとした気分に浸ります♪

カヤックの上でノンビリとするRさん

 

今回の目的地はココ。

何てこと無い場所に見えますが、遊びポイントはしっかりと抑えてあるので、楽しめる気しかしません(笑)

両側を急峻な山肌に囲まれた谷に浮かべたカヤック2艇とリピーターさんの写真

 

自然を写真に収めようとすると人間が豆粒みたいになってしまうので(↑の写真)、ちょっとアップめに♪

ちなみに、私も含めた3人はみんな同じTシャツを着ています。

「川の学校」と書かれていて、カッパのかわいいイラストがあります。

これは、数年前にお二人からプレゼントとしていただいて、私はお二人に会うときは必ず着ていきます♪

両側を急峻な山肌に囲まれた谷に浮かべたカヤック2艇とリピーターさんの写真のアップ

 

まずは肩慣らしみたいな感じで、水の気持ちよさを感じるために、自由気ままに飛び込んで遊んでいます。

この日は前日ほど暑くなく、水もやや冷たかったので、私はまず温かいココアを飲みながらお二人の写真を撮っていました(笑)

お二人は一刻も早く水にという感じで、先陣を切って遊んでました♫

頭から飛び込むRサン

 

私の大好きな休憩場所。

ここは真っ平らになっているので、快適に座れます。

崖の途中が水平に少し割れていてベンチのように座っているTさん

 

高さも程良く、気持ち良く飛ぶことができます。

Tさん空中で固まっているみたいになっています(笑)

崖の上から飛び降りたTさんの空中姿勢の写真

 

Rさんももちろん続きます♪

崖の上から飛んだRさんの写真

 

この後も、岩登りしたり、更に違った場所から飛び込んだりしていたら、あっという間に夕方になっていました。

途中のお昼寝も気持ち良かった〜♪

途中から、ガスが谷にできはじめ、それがまた幻想的でした。

少しガスが立ちこめ始めた川に浮かぶカヤックに乗った2人の写真

 

水で遊びまくった2日間が終わり、お二人の夏もまた終わりに近づいたようです。

最高に楽しい2日間をまた一緒に過ごす事ができて、本当にありがとうございました!

本当に最高でした〜♪

 

\夏はやっぱり水遊びだよね〜/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)