みんなが注目した記事
家族4人揃ってでも、まだまだ周りの切り株の大きさが目立つというそのサイズ感を表現した写真

2020年4月2日  ヤクスギランド(天文の森)

前日の強風+雨とは一転して、快晴+ 無風の最高の天気。

元々は大和杉に行く予定でしたが、3世代全員が楽しめることを重視して、前日にこの結論に至りました。

大事なのはどこに行くかでなくて、そこでどんな時間を過ごせ、どんなに素敵な経験をするかですからね。

行く場所にこだわり過ぎると、大事なものを失いがちなので、Nさんご家族の判断はすばらしいと思いました。

 

森の中は風もなく、木漏れ日に溢れていて、それはそれは穏やかな日でした。

白谷雲水峡よりも幾分歩きやすいヤクスギランドは、その名前に似つかわしくない壮大なスケールの森です。

自分たちが小人になったような気分になります♪

家族4人揃ってでも、まだまだ周りの切り株の大きさが目立つというそのサイズ感を表現した写真

 

ご家族や人数が多いグループの時は、自然体の写真を撮るのがどうしても難しいです。

でも、個人にフォーカスを当てることができると、こんな風にその日の雰囲気が伝わってくる写真になります♪

マイペースで余裕を持ってあるく弟のAさん

 

コケと水の綺麗な場所にきた時、そこにヤクザルが居たことに気づいてみんなで大興奮!

K君はまっさきにヤクザルの方に寄って行って、ちょっと威嚇されてました(笑)

ヤクザルとの優しい接し方を伝え、ヤクザルとの写真を収めたのがコチラの写真↓。

元気いっぱいのK君がヤクザルをバックにピースサインをしている写真

 

釈迦杉の前で家族揃っての写真です。

みんな揃っての記念撮影も別写真としてあるのですが、私はこういうさり気ない雰囲気が好きなので、こちらの写真を採用さえてもらいました^^

釈迦杉をバックに家族の記念写真を撮る少し前に撮った1枚

 

1日の最後に寄った河原で、のんびりとお茶タイムに。

各自好きな飲み物を選んでもらい、遊び回ったり、ゆったりと横になったりして、心地よい時間を過ごしました。

こういうのんびりとして、自由な時間というのは、3世代であってもみんなにとって最高の時間になっていました。

こういうゆとりを提供できるのも、このヤクスギランドの魅力ですね(^_-)-☆

 

2日目は、本当にゆったりとできて、幸せな時間を過ごすことができました。

翌日は安房カヤックの予定です!

いよいよ翌日は屋久島滞在最終日です。

思い切り楽しみましょう♪

 

 
 

\前日の白谷雲水峡の様子はコチラ/

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)