みんなが注目した記事
苦労の末に辿り着いた縄文杉の圧倒的存在感に心から感動して深い笑みを浮かべる二人の写真

2017年10月19日 縄文杉ツアー

7回目の結婚記念日に、縄文杉に逢いに行きたいのです。
そんなご希望から始まりました。
これはツアーの途中で聞いたのですが、行けるかどうか心配でひと月近くツアーに参加するかどうか迷っていたそうです。
お申し込みいただいたのは、日程も近づいてからのことでした。

奥さんのMさんはとにかく登りが苦手でした。
こんなに疲れていては、もうこの辺で戻った方が良いかなぁと何度も思い、その都度確認しながら状況を確かめたくらいです。
ご主人のSさんは、登りはいつもこうなんですと…。
しかし…
そう思いながらも、なんとか大王杉まで来ました。
Mさんの渾身の笑顔です。
相当参っている頃ですが、それでも大王杉に抱かれるようにして振り絞った笑顔…。

Mさんはこの大王杉に対面した頃が一番辛かったみたいで、笑顔の向こう側にその疲労が透けて見えている写真

 

 

Sさんは毎日歩いて来たそうです。
毎日…。
それがこの日のSさんを支えていたのは間違いありません。
自然のポケットのHPに書いてある、

自然の中へ足を運ぶ際は、準備が全てです。

という言葉を胸に頑張ったそうです。
実際にやった事、それが大事なんですよね。

ヤマグルマのトンネルのような場所をくぐり抜ける二人の写真

 

 

 

そんな頑張り屋さんのSさん、そしてそれをずっと笑顔で支えていたSさん。
登りはいつもこうなんです…と。
二人で準備のために他の山にも登ったりしてきたからこそ気付ける部分です。
そんなお二人の頑張りが実った瞬間。
縄文杉のその佇まいにお二人ともとても感動しているようでした。
大きいのが当然のように感じられている縄文杉ですが、他の木々と比べてみたら本当に木とは思えないほどの存在感です。

苦労の末に辿り着いた縄文杉の圧倒的存在感に心から感動して深い笑みを浮かべる二人の写真

 

 

縄文杉をあらゆる角度から、じっくり、のんびりと眺めて来ました。
下りになると…。
Sさん、別人です(笑)
元から足は疲れてないんです。
ただ呼吸だけが…と仰っていたのですが、ここまでとは…。
夫婦杉の前では、ご覧のような余裕の笑顔♪

Mさんは登りの苦しみ加減がまるで嘘のように元気溌剌と下りてきて、笑顔一杯で屋久杉の森の中で振り返る二人の写真

 

 

とても大変だったと思いますが、とっても記憶に残る結婚7回記念になったのではないでしょうか。
こういうのって、いつまでも思い出すものですので、お二人の今後の強い絆の一助になるのではと思います。
これからも、ずっとお幸せに(*^o^*)♡

今回結婚記念日に選ばれたツアーは、コチラ。

[button-yellow url="https://pockets.jp/tour/jomon_sugi/" target="_self" position="left"]縄文杉ツアー[/button-yellow]

 

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)