通行止め2連発からの龍神杉

2017年2月10日
前日にランド線が通行止めになり、白谷に雪見に行くプランに変更。
そうしたら、何となく予想はしてたが白谷が当日の朝、愛子岳の冠雪写真を撮っていたら、放送が風に乗ってきて白谷も通行止めと知る。
そこで、バックアッププランとして考えていた、龍神杉。
雪みたいので、どうしても1,000m以上の標高までは行きたかったんです(笑)

歩き初めは、あられが降るものの至って普通。
やや拍子抜けしたものの、上での景色に期待。
途中、このルートでこれをやらない訳にはいかない(笑)
自然のポケットでは定番となった「特大ハンガー」へのタオル干し♪

ツル植物が絡みあったその様が「ハンガー」にそっくりで、そこにタオルを干してポーズを取る参加者の写真

 

 

このリピーターのMさんもブログで見た事はあったらしいですが、まさかこんなに大きいとは思って無かったみたいです(笑)

高度を上げる毎に積雪は増えて行った訳ですが、1,000m付近はもう15-20cm積もっていました。
降りたてなので、雪質は最高♪
まだまだ降ってくるので、足跡は直ぐに消えてしまう事でしょう。

徒涉点で降りつける雪の中寒そうに立っている参加者の写真

 

 

ここから上が大変でした。
キックステップしていかないとずりずり後退してしまうくらいの積雪で、しかも爆風が半端なかった><
ここで、一気に体温持って行かれましたね。
しかも、おやつ食べても食べても腹ぺこに(笑)

このまま龍神杉に逢ったら、感動も何も無いのでは?と思い、直前で先にお弁当を食べて行く事にしました。
結果、大正解♪
龍神杉近くに、個室が一部屋あります(笑)
Mさんも大のお気に入りみたい♪

屋久杉の一部が伐られていて、まるで小部屋のようになっているその入口に満面の笑みで立つ参加者の写真

 

 

龍神、風神、雷神様にご挨拶を終えて、帰りはもう子供のように帰りました(笑)
だって、新雪が最高なんですもん♪

足元に積もる美しい新雪の写真を撮っている参加者の写真

 

 

雪見登山としては思った以上に体力使いましたが、本当に本当に美しく、寒く(笑)、そして楽しかったです。

真っ白になった雪景色の中を、気持ち良さそうに歩いてくる参加者の写真

Mさん、二日間誰にも会わない登山でしたが、最高の景色にはたっくさん逢いましたね♪

2 Comments

  1. まつこ 2017年2月18日
    • pocketsjpblog_sv1418 2017年2月18日

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)