黒味岳

変化に富む絶景の山に登りたい!

深い巨木の森、信じられない程透明な清流、湿原…次から次に変化するルート。
森林限界を超えて広がる景色は、360度の大パノラマです!

Previous
Next

歩き始めは大きな木々が立ち並ぶ樹林帯の中、そして途中には苔で出来た高層湿原である花之江河があり、森林限界を超えると山々が眼下に広がります。屋久島の最高峰・宮之浦岳や太平洋まで見渡せる絶景も、天気の良い日には眺める事が出来ます。全身で屋久島の多様性と豊かさを感じる事が出来るのが、この黒味岳の特徴です。

屋久島の中心部にある奥岳はアクセスが当然厳しくなるのですが、黒味岳は往復10km(宮之浦岳は16km)というアクセスの良さも人気の理由のひとつです。また、夏には高山植物が多く観察出来て、植物好きな登山者も魅了します。何と言っても、バリエーション豊かなルートとあの絶景が最大のポイントではありますがね。

黒味岳ツアーのデータ

黒味岳ツアーのコース図
黒味岳ツアーデータ

黒味岳

¥ 16,500 1人あたり
  • 19,500円(1人参加の場合)
  • 定員:1〜4名(グループは応相談)
  • 開催期間:通年
  • 体力指数:★★★★★★★★☆☆
  •  
人気

料金に含まれるもの

  • 昼弁当
  • ツアー写真プレゼント
  • 傷害保険
  • 消費税
  • 送迎(小瀬田〜栗生)
  • 返金保証
  •  

黒味岳をめぐる1日の流れ

05:00 尾之間迎え(5:30=安房、5:15=小瀬田)。送迎対象エリア外の方は、屋久杉自然館敷地内・登山バス停留所にて集合となります。

07:00 登山開始

              入口→淀川→花之江河→黒味岳山頂

11:30 ランチタイム♪

13:00 下山開始

              花之江河→淀川→出口

16:30 登山終了

18:00 尾之間到着(17:30=安房、17:45=小瀬田)

深い森と360度のパノラマが期待できる山頂。夏の暑い時期は、特に黒味岳のような標高の高い山はお薦めです。景色だったら、宮之浦岳にも遜色ありませんよ!
会田淳一の写真
会田淳一
からのひと言

持ち物と服装

画像をクリック or タップで拡大します

PDF(持ち物リスト:詳細)
ファイルサイズ:38KB

黒味岳ツアー

私が参加したかったのはこれだ!

こんなページも見られています

太忠岳

こちらも人気の登山コース。森の美しさが秀逸!

栗生川カヤック

黒味岳に登った翌日にカヤックから黒味岳を眺める喜びがある

ブログ

実際の黒味岳ツアーの様子をブログでも見てみる

ご相談はこちら

LINE公式アイコン

LINE公式

LINEでやりとりしたい方

blank

メール

下↓にフォームもあるよ!

FAQアイコン

よくある質問

まずはこちらを見てね!