カヤック(安房川)

安房川と言えば照葉樹林を抜けて行くV字谷がやっぱり魅力的

山の合間を漕ぎ進む感じはやっぱり素晴らしい!
人はやや多めですが、このV字谷に惹かれてしまったら安房川しかありませんね。

Previous
Next

屋久島でもっともリバーカヤックをする人が多いのが、この安房川ですね!程良い距離感と、アクセスの良さ、そしてV字の谷が両側に迫る感じがなんといってもこの川の魅力でしょう!堆積岩や変成岩ベースなので、水の色も濃い緑色しています。

栗生川押しな自然のポケットですが、冬と春に関しては安房川をお薦めしています。特に冬は北西の季節風が強い栗生川よりも安房川の方が安心して漕げる日が多いですね。春の新緑の季節もまた、安房川の魅力が際立ちます!とは言っても、春は共に良いですがね♪みなさんの希望に合わせて、カヤックをトレーラーに載せて引っ張って行きますので、お好きな川をお選びください。

安房川カヤックツアーのデータ

安房川カヤックのコース図
安房川カヤックツアーデータ

カヤック(安房川)

¥ 9,000 1人あたり
  • 11,000円(1人参加の場合)
  • 定員:1〜4名(グループは応相談)
  • 開催期間:通年
  • 体力指数:★★★☆☆☆☆☆☆☆
  •  
人気

料金に含まれるもの

  • coffee/teaサービス
  • ツアー写真(動画)プレゼント
  • 傷害保険
  • 消費税
  • 送迎(小瀬田〜栗生)
  • 返金保証
  •  

カヤック(安房川)をめぐる半日の流れ

08:00 尾之間迎え(安房=8:30)。送迎対象エリア外の方は、居酒屋やしま前(安房)にて集合となります

08:30 体操→パドリング練習

09:00 出艇〜♪

10:00 安房の河口からV字の谷を目指して漕ぎ出します

              帰路は流れに乗ってら〜く楽♪

12:00 パドリング終了

12:50 尾之間到着(安房=12:30)

両岸に迫り来る照葉樹林のV字谷はやっぱり魅力的!何と言ってもこのV字谷を漕ぎ進む感じが安房川の魅力。これでこの川の利用者が少なければ最高なんですがね…。その辺は、時期などで調整しましょう!
会田淳一の写真
会田淳一
からのひと言

持ち物と服装

画像をクリック or タップで拡大します

PDF(持ち物リスト:詳細)
ファイルサイズ:27KB

カヤック(安房川)ツアー

私が参加したかったのはこれだ!

こんなページも見られています

栗生川カヤック(半日)

人があまりいなくて、静かにカヤックをしたい方はコチラも要チェック!

カヤック&沢登り

夏限定!水を1日中堪能してしまう楽しさMAXのツアー
1番人気

ブログ

実際のカヤック(安房川)ツアーの様子をブログでも見てみる

ご相談はこちら

LINE公式アイコン

LINE公式

LINEでやりとりしたい方

blank

メール

下↓にフォームもあるよ!

FAQアイコン

よくある質問

まずはこちらを見てね!