ツアープランの立て方

ツアーを選ぶのコツ!
ツアープランの立て方をイメージしたイラスト

どのツアーに参加したいという希望がある場合は、そこに向けてまっしぐらに準備を重ねていくだけです。

ですが、それ以前に「どのツアーならば参加して、歩ききれるのだろうか?」という視点でツアーを探す時は少し難しいです。

そんな時の参考になる考え方をここでは紹介しています。

「わたし、◯◯に行けますか?」

このような質問をよくされる事があります。

この質問だけでは、私達にも判断材料がなさ過ぎて正直答えることが難しいです。

◯◯山に登ったことがあるとか、フルマラソンを5時間で走りますとか、オフィスワーク中心で運動不足ですとかそういった情報は必須なのです。

その必須要素をツアーの情報と照らし合わせて行くのです。

 

ツアープランの立て方を図で説明した画像

各ツアー紹介に載せているグラフと同様のグラフがあるのがご確認頂けますか?

「距離」「時間」「高低差」を表す3つの円ですね。

これらが、あなたが訪れる場所の難易度で円が大きくなったり、小さくなったりします。

例えば、時間という要素が増えるとその円は大きくなるようなイメージをして下さい。

急にツアーの難易度が上がるイメージがありませんか?

それに、距離が加わったら??

もう円に押しつぶされそうですね(笑)

自分に合ったツアープランを導き出す公式

でも、ご安心ください。

それと同じくらいの比重を「自分の要素」として備えれば良いのです。

ストレッチをしたり、ジョギングしたり、スクワットしたり、ガイドを頼んでペースや時間配分の管理を任せたり…。

方法はたくさんありますし、私どもからも提案出来ます。

ただし、この円は実行しないと大きくなってくれません。

当日のコンディションによっては、せっかく大きくした青の丸が天候不順などで一回り小さくなってしまう事があるかもしれません。

一方で、緑の円はツアー毎に決まっていて事前に調べれば分かるので、どこに行くかを選ぶ事で緑の円3つは調整が可能です。

ツアープランの立て方を図で説明した画像

=自分に合ったツアー

このように考えると、なるべく青の円は大きくしておくのが大事だと思いませんか?

当日の登山やツアーを楽しむ決定的な要素が、ココなのです!

ですから、タイトルのような質問の答えは、実は皆さんが作る青の円次第なのです。

青い円を大きくするご相談、それこそがガイドさんに問い合わせる内容であり、自分が取り組む課題なのです。

「できること」から「したいこと」ベースの選択

ここまではあなたの「できること」をベースにしながらツアープランの紹介をしてきました。

でも、本当はあなたの「したいこと」をベースにツアーを選びたいですよね?

そこで、あなたのしたいことをベースにツアーを選んでみませんか?

blank『目的別ツアープランの立て方

 

その上で、またこのページに戻って来て、あなたのしたいことを実現するためにするべきことを具体化していってください。

そうすれば、あなたが過ごす山での時間は想像以上に素晴らしいものになると思います。

こんなページも見られています

ご相談はこちら

LINE公式アイコン

LINE公式

LINEでやりとりしたい方

blank

メール

下↓にフォームもあるよ!

FAQアイコン

よくある質問

まずはこちらを見てね!