みんなが注目した記事
雨の森の美しさを教えてくれた白谷雲水峡

 

2022年11月19日  白谷雲水峡・太鼓岩ツアー

雨の日に森を歩くのがはじめてというT夫妻。

実際、雨の日に歩いたことがある人って意外と少ないのですよね。

そんな人たちにピッタリなのが、雨の白谷雲水峡だと思っています。

この日は増水が見込まれるとのことで散策制限がかかっていたため、太鼓岩までは足を伸ばすことができませんでした。

ですが、雨の森を1日中楽しんできましたので、美しい森とお二人の笑顔を併せてご覧ください。

 

最近乾ききった苔になっていた白谷雲水峡。

ついに恵の雨が降り、深い深〜い緑が帰って来ました✨️

 

前日の段階で、明日は☔️ですよ〜とお伝えしていたので、お二人は装備も心の準備も完璧でした。

お二人ともお話していたのですが、見える景色というのはその人が決めるものです。

だから、雨の日に楽しめるということはその人がそういう心の寛容さを備えているという証でもあります。

 

普段より水位が高い白谷川本流の徒涉点。

増える時は、あっという間に増えるので油断せずに進んでいきます。

しかし美しいですねぇ〜😊

 

最近、近自然工法を用いた登山道整備で、七本杉の根を保護しながら歩けるようになりました✨️

そんな七本杉をバックに1枚。

いつまでも元気でいて欲しいですね😉

 

今日はここまで来られないかもしれなかったので、なんとか「苔むす森」まで足を運ぶことができて良かったです!

雨の日は、苔むす森だけでなくどこも映画のワンシーンのような景色が広がっています。

それでも、苔むす森の景色は見たいですものね😉

 

この日は太鼓岩までは安全管理上行けないですし、行ってもあまり景色は期待できませんでした。

そこで、色んなところに足を伸ばすことにしました。

奉行杉コースに少し入った所にある苔苔ワールド。

これぞ白谷雲水峡という景色が広がります。

 

江戸時代にタイムスリップしたかのような登山道。

景色に道が埋没してしまいそうなくらい、自然の一部となっています。

 

足元にまで広がる苔にはただただ驚くばかり😲

足元の苔に配慮しつつも、苔多すぎです😄

 

見てください!この丸く可愛らしい岩を♪

なかなか岩を可愛いとは思いませんよね?w

まぁ、それを包み込んでくれている苔のおかげとも言えるのですが、苔と岩のコラボ作品に私たちはやられっぱなしでした😄

 

1日の最後はヘルメット岩。

雨の日で、制限もありましたが、それでも丸1日存分に屋久島の自然を満喫してきました♪

 

お二人の人柄のおかげで、あんなにも楽しい時間にすることができました。

本当に感謝しています。

日本を代表する森、そして雨の森の美しさをまた色んな人に伝えてあげてくださいね😉

 

\初めて歩いた雨の森は美しかった/

 

 



 

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)

Warning: getimagesize(/home/pockets-jp/pockets.jp/public_html/blog/wp-content/uploads/2013/06/R0016140.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/pockets-jp/pockets.jp/public_html/blog/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
屋久島の生活
久しぶりの凄い大雨@@;
6月9日8時頃。 雨がすごいので外を覗くといつもの光景w 目線を落とすと、水が溜まる場所を見える。 ボ〜ッと見ていると、茶色い水が入り込んで...