みんなが注目した記事
先程まで降っていた雨が止み、深い緑の森の中、渋い楠川歩道に立つ二人の写真

2020年7月10日  苔むす森+αツアー

久しぶりのツアーブログです。

最近は顔見せNGが多かったので、これもコロナのせいでしょう(笑)

コロナで思ったことは、人って意外と他人に興味津々なんですね…ってことです(笑)

 

さて今回は、関東からご夫婦で参加してくれました♪

ご主人はクロアチアのご出身ということでしたが、本当に自然が好きなんだんぁと歩き始めて直ぐに分かりました。

この日は、川の水量が結構多くて、まとまった雨が30分でも降り続いたらまた一気に水かさが増しそうだなぁという印象でした。

ただ、午前中の天気はまだ持ちそうだったこと、そして朝のスタートを早めにしてくれていたことがあったので、天気の良いうちに苔むす森までの往復はできるなと判断して行ってきました。

歩き始めるとビックリです!

梅雨の雨で水量の増えた白谷川を覗く二人の写真

 

た、太陽の光が…♪

最初は雨具を着た状態でスタートしたお二人も、暑さに負けて脱いでしまっていました。

森の中はとっても爽やかで、この日は蒸し暑さとかは全然なくてとても快適でした。

先程まで降っていた雨が止み、深い緑の森の中、渋い楠川歩道に立つ二人の写真

 

雨上がりの森というのは、何度見ても美しいものです。

緑の深さが本当に格別なのです。

光りがスゥ〜っと入っただけで、無限の階調を見せてくれます。

コケに覆われた沢を眺める二人の写真

 

普段は白い切り株も、タップリと濡れているおかげで独特の黒く鈍い光りがとっても芸術的です。

楠川歩道沿いにある切り株をのぞき込んだ後、こちらを見る二人の写真

 

白谷雲水峡を流れる白谷川の本流です。

絶景ポイントでちょうど光が差し込んで最高でした。

お二人の笑顔もこれまた最高(*^_^*)

白谷川の徒涉点で、ちょうど光りが差し込んだ美しい瞬間を二人と一緒に収めた写真

 

白谷雲水峡は半日で歩き終えて、お昼は海岸の見える所で食べましょうということになりました。

天気は賭けでしたね(笑)

でも、結局お昼を食べている間も雨は降らず、ちょっと風は強かったですが気持ち良くお昼ご飯を食べることができました♪

海岸線を一人歩いて、自然を満喫しているご主人の写真

 

ご主人のEさんは、私がお昼を準備している間、ひとりで海岸線を歩いて堪能していました。

奥さんのWさんと、「Eさんは本当に自然が好きですね♪」という話をしてました。

 

あっという間に宿に送り届ける時間になってしまって、ギリギリまでおふたりと素敵な時間が持てました。

天気にも、おふたりの温かい気持ちにも感謝感謝でした。

 

 

\かつてないほど静かな屋久島を楽しめる!/

 

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)