みんなが注目した記事
増水する川まで来て川をバックに記念撮影

2017年12月8日 白谷雲水峡

島南部は快晴、そして北に向かうに連れてどんより…
そして、激しい雨になり、そしてミゾレ時々アラレになり…

白谷雲水峡の駐車場に着いた時に、車内で会議スタート(笑)

(以下、会田)
どうします?…
無理して行く必要は無いと思いますよ。
川も増水していますし、半日の範囲ならば安全を担保して歩けそうですが…。

(以下、参加者ご家族)
でも、せっかく来たから行きたいよねぇ〜(笑顔w)
そうだよねぇ〜(お孫さん達も頷いている)

(会田)
じゃぁ、半日行っちゃいますかぁ〜♪

という風にミゾレが積もり始める白谷雲水峡へと飛び出して行ったわけです。

森のあちこちから普段は見られない水が溢れ出し、そんな中をカッパを来た笑顔一杯の3人の写真

 

 

S君は一切怯むことなくミゾレが溜まった水の中に!
もう濡れる事なんて誰も気にしてません(笑)
私も、岩の上から飛び落ちてくる水で修行をかまし、右足は腿から下が浸水(笑)
靴の中は歩き始めてから30分以内に浸水し、キンキンに冷えまくりですがもうどうでも良いです。
1日だと安全面から危ないですが、半日ですから!

積もった雪を食べているS君、せっかく温かいお湯を飲んだのに(笑)
Kちゃんは寒そうだったけど、それでもいつも笑顔で笑っている♪
Sさんに関してはもうその包容力と受容力が半端ないです!!

歩いている間に水は少し落ちついてきました。
行きと帰りでは、登山道を流れる水の量が全く違いましたからね。

増水する川まで来て川をバックに記念撮影

 

 

どんな状況でも楽しんでしまう3人(+私w)
最高でした。
起きている現象には何の感情も付随していません。
それをどう感じるか…。
その人の「人間力」が滲み出ていた日でした。
きっとみんなと出逢うには最高の日、最高のタイミング、最高の環境だったと思います!

 

今回は半日だったけど、参加して頂いたのは…

[button-white url="https://pockets.jp/tour/shiratani_unsuikyo/" target="_self" position="left"]みぞれ混じりの白谷雲水峡[/button-white]

 

 

 

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)