みんなが注目した記事
永田岳とアセビ群落

今年は色んな植物の花の量が多い気がします。
アセビもその1つかな。
永田岳の斜面の西側はアセビの群落でいっぱいでした♪

この日は、1日中ずっと雲に覆われていて、たった1時間半だけガバッと晴れたでごわすw
いやぁ、それはそれはドラマチックで♪
しかも、雫で濡れた葉や幹は彩りが鮮明で、輪郭もハッキリとしてくるのでとにかく美しい。
青空も汚れ1つ無いそれはそれは綺麗な青^^

眼下は雲で覆い尽くされていたので、本当に雲の上だけが晴れ渡ったのでしょうね^^

ちなみに今回行った永田岳の麓にある永田集落はこちら^^
本当に美しい集落ですねぇ〜♪

今回は、久しぶりの奥岳からのご報告でした^^
花の時期に入るから、ちょっと写真撮りたくなってきましたねぇ〜。やっとw

いただいたコメント
  1. YaYo より:

    アセビ・・・?
    と思って調べたら、アシビ、馬酔木・・・あぁぁ、あしび。
    馬酔木?・・・
    『「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前であるとされる』(*1)
    へぇぇ・・・。
    ツツジ科だもんね、どうりでちょっと前まで満開だったドウダンツツジと似てると思った。
    ドウダンツツジ・・・?
    灯台躑躅?・・・
    『「ドウダン」は、枝分かれしている様子が昔夜間の明かりに用いた灯台(結び灯台)の脚部と似通っており、その「トウダイ」から転じたもの』(*2)
    ほぉぉ・・・。

    ちなみに、アセビは
    「多くの草食哺乳類は食べるのを避け、食べ残される。そのため、草食動物の多い地域では、この木が目立って多くなることがある。たとえば、奈良公園では、シカが他の木を食べ、この木を食べないため、アセビが相対的に多くなっている。逆に、アセビが不自然なほど多い地域は、草食獣による食害が多いことを疑うこともできる。」(*3)

    特にアセビがというわけではなく、色んな植物の花が多いって会田さんが書いてるのは承知の上で、鹿さん増えてるのかなぁ・・・なんて思ったりもして。

    日本語っておもしろいなぁ~から生態系への考察まで。
    色々広がったんですが、最初に思ったのは青空のきれいさです!
    参加者の素顔に見える、あの雲り空からのこの青空だったんですよね?
    醍醐味、ですね。
    ここのところ永田の景色がちょくちょく登場して、なつかしく(笑)眺めてます。

    長々すいません。

    (*1,*2,*3「Wikipedia」)(笑)

  2. ケモ より:

    >>YaYoさん

    相変わらず感動物のコメントをありがとう><
    しかも「参加者の素顔」とのリンクから変化を推察するあたりはもはや免許皆伝レベルですw
    名前の由来は本当に面白いですよ。もし「イスノキ」の名前の由来が分かったら教えて下さい。長い年月、追い求めておりまする。

    屋久島でも鹿は増え続けております。ただ、今回のアセビの多さは、あくまでも花が多く咲いただけで、株が増えた訳ではありません。この推移を見るにはもっと長い時間軸での比較が必要になりますね^^
    ちなみに、ヤクシカの捕獲数は去年が5,000頭弱@@;
    現在、食肉処理場を建設中の方がいて、それが完成するといよいよ鹿肉も販路に乗るのかと思います。捕獲数は、ステロイドと同じようなもので、最初にガツンとやっておかないと、じわじわとやっていても効果が薄いものです。
    ですから、ここ数年である程度の効果が出ないと難しいでしょうね。

    YaYoさんに触発されて、きっちりと書いてみましたっww
    いつも嬉しいコメント、感謝感謝です^^

  3. YaYo より:

    いやいやいや、それほどでも・・・(笑)

    会田さんが発信してくれる風景や暮らし、屋久島のあれこれは、実際に自分が訪れ、目にしたり触れたりしたものだったりするからつい反応しちゃいます。
    一度登った山は遠くから眺めても登る前とは全然見え方が違うじゃないですか。
    思い入れというか自分の中でそれにまつわるストーリーがあるというか。
    そんな感じ。
    更にはその対象に感動したり興奮したりしてる会田さんの姿が目に浮かんじゃうから余計に楽しい。
    ブログを〇倍楽しく見る方法・・・!?(笑)

  4. ケモ より:

    まさしく達人の領域ww
    でも、実際に行った山というのはやっぱり別物ですよね。
    写真のみでは伝わらない部分も、自分の経験や感情で補えるからそりゃ何倍も楽しめるってもんですw
    これからもボチボチと発信していくので、よろしくです(^_-)-☆

コメントを残す

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)

関連キーワード
風景の関連記事

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)