みんなが注目した記事

これって、リンゴドクガですかねぇ?名前の割には、カエデ科、バラ科、ブナ科、ヤナギ科等にも付くようですね。屋久島も生息地になっているので、多分これだと思うんですが誰か同定得意な人いますかぁ?お尻に茶色っぽい毛があるはずなんですが、この個体ではよく確認出来ませんでした。カキコミよろしくです。あと、タイガースファンならこの彩りの虫を知っておかないと問題ですね(笑)

それにしても綺麗だなぁ。触っても問題無いドクガなので、是非手にとって確かめて下さいね。もちろん、潰さない程度に添い寝もOKです(笑)しっかし、毒が無いならドクガって名前付けなきゃ良いのになぁ。ブツブツ・・・。

いただいたコメント
  1. みかん より:

    同定とかはできませんが、
    いやぁ~
    はやぁ~~
    すんごいトゲトゲですねぇ。
    これでもか~ってくらいの主張っぷり。
    これでは、鳥さんがもし見つけても、
    痛くて食べれないでしょうねぇ。

  2. ケモ より:

    みかんさん、すんごいでしょう〜♪
    棘という訳ではなくて、毛という感じです。
    本当に毛針になりそうな感じで(笑)
    鳥が食べているのかどうかしりませんが、胴体部分が無くて毛の部分だけが落ちていることも多々あります。
    これは、誰かに襲われているのでしょうかねぇ?

  3. nan2 より:

    こいつ超好きっすッ!
    「リンゴドクガ」なハズ…。というか、お客さんにはここ数年「リンゴドクガ」で説明しちゃってるぅ〜ッ!
    もう、同定なんかどうでもいいぐらい美し過ぎます…、こいつ。ちなみに鳥につつかれたのか、3日前に見た時は、半ちぎれでした…。

  4. ケモ より:

    ナンナン、ちぃ〜す♪
    実は、同定出来ずにブログアップをためらい続けてきたんだけど、これだけ綺麗に
    撮れたら諦めようと思って掲載しました(笑)
    お尻の毛だけが気になるんだよなぁ。
    手持ちの本には掲載無し。ウェブ上にも「コレッ!」というサイトが見つからず。
    う〜ん、でもやっぱり綺麗だわ(笑)

  5. あかねずみ より:

    おおっ、こんなん大好き(笑)
    でも、本物見たことまだないです。
    本当に毒はないのですか?毛のないのは躊躇なく触りますが、フサフサ君は毒のあるなしに関わらず触らないようにしてますが。
    それにしてもきれいですこと。
    ガの幼虫類は似たようなのがいっぱいいて、はなからあきらめがちです。
    冬になると雪の上をよく散歩している毛虫くんがいるのですが、茶色地味系の毛虫はどこから手をつけたらよいかすらわからず・・・

  6. ケモ より:

    あかねずみさん、ホント綺麗でしょ!
    毒は無いらしいですが・・・(笑)
    今度、自分で触ってみます!
    私も知らない毛虫はぜっっっったいに触りませ〜ん♪
    一度、酷い目にあったので絶対に無駄な挑戦はしませんよぉ〜♪
    茶色地味系だと厳しいですねぇ。
    とっかかりが無いというか、興味を維持し続けるのが大変というか(笑)
    面白いやつから知り合いになっていくしかありませんね♪

コメントを残す

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)

関連キーワード
動物・昆虫の関連記事

みんなの「いいね!」がカブオの成長に貢献するよ!

最新情報をお届けします

情報の多様性は1番多いよ♪

オススメだよ (*˘︶˘*)