屋久島のツアーに参加するために屋久島ガイドを探している方に、(株)自然のポケット が行うツアーやガイドあなたに合っているのかどうかを判断してもらうためのホームページです。とは言っても、屋久島に興味を持ってくれたひとみんなが楽しんでくれるようなコンテンツも盛り沢山です。素敵なご縁の予感がしましたら、お声がけください。そんなご縁をお待ちしております。

ようこそ!自然のポケットへ

自然のポケットってどんな会社なの?
その成り立ちとモットー、自然のポケットを選ぶ10の理由などで分かりやすくご紹介!

自然のポケットキャラクター・カブオのFAQ用イラスト

ツアープランを立てるヒントを屋久島ガイドが紹介

自分にはどんなエコツアーが合っているのだろう…?
ツアー選びのポイントがすぐに分かる!
あなたの疑問や不安を解消しましょう。

エコツアー参加者4人が黒味岳の山頂で、標高「1,831」mを一文字で表現している写真

お子さんをメインにした自然のポケットならではの家族専用ツアー

家族旅行なので、ぜひ貸切でツアーをお願いしたい…。
はい、ご家族のためのエッセンスがタップリです!
お任せください!

蛇之口滝へ向かう途中、ヤクザルを見つけて興奮気味に指さす子供二人の写真

屋久島ガイドとしてのスペックを解析!

このガイド信頼できるのかなぁ?
どんな資格もっているの?
ガイドにまつわるあれやこれ満載!

自然のポケット代表の会田淳一のプロフィール用写真(縄文杉の前にて)

屋久島ガイドに聞く屋久島の楽しみ方

屋久島を楽しむコツってあるの?
屋久島のガイドに訊くのが早いです!
そんな楽しみ方のコツをコッソリとお伝えしています。

ガイドになってから羽ばたくイメージの画像

自分らしい、自分達のためだけのツアーをして欲しい!

体力に自信がなくて… 、 他の方に迷惑かけないか不安で…、自分達だけの特別な旅にしたいんですけど…。
そんな方へのご提案です。

その季節に最大の輝きを放つ場所があります

自然のポケットをもっとよく知るコンテンツ

Yakushima Geographic Tour バナー画像

英語でのガイドサービスも行っております。
外国人の方向けの内容となります。
屋久島ガイドにも通訳案内士はいます!

英語サイトとなる Yakushima Geographic Tour のWebsiteキャプチャ画像
研修報告のバナー(専用カブオキャラクター使用)

自然のポケットでは、定期的に研修旅行へ出かけて、屋久島ガイドとしての視野を広げつつ知見を増やしています。その報告を!

研修報告」ページのイメージ画像で、北穂を眼前にして立っている写真
「ケモの縄張り自然観察」ブログバナー画像

ブログ更新情報:ツアー参加者の実際の様子、屋久島の自然や動植物、ガイドが厳選した登山アイテムなどを紹介しています♪

インスタグラム用バナー

屋久島ならではの自然の姿をInstagramを通じて、発信しております。
(常に最新の9枚を表示しています)

フェイスブック用バナー

自然のポケットの繋がりをfacebookページを通じて感じてください。
個人用アカウントはこちら。

ツイッター用バナー

@NatureWeaver
屋久島でのリアルタイムな出来事や、ブログ更新のお知らせなどを中心につぶやいております。

屋久島ガイドによる「ツアー紹介」

※写真クリックでツアー詳細へと移動できます。

苔むす森に朝陽が差し込む白谷雲水峡の写真
白谷雲水峡(太鼓岩)

屋久島を訪れて、ここを訪れない人は居ないと言える程に有名になった森です。

ヤクスギランドの幻想的な雰囲気の写真
ヤクスギランド(天文の森)

まさしく羊の皮を被ったオオカミ。ここの魅力を知らずに屋久島は語れませんよ!

新緑に溢れかえる西部林道の風景写真
西部林道

西部林道ツアーこそ、ガイドが必須だと思います。あの魅力、余すこと無く伝えさせて頂きます!

大和杉を下から見上げた「大和杉」紹介画像
大和杉

まだツアーメニューとして全く無名だった頃から、今も変わらず自然のポケットではイチ押しです!

ヤクザルが蛇之口滝の前で整列している「蛇之口滝」紹介画像
蛇之口滝

西部林道とはまた違った照葉樹林が堪能出来ます!滝を眺めてのんびりランチも最高ですよ♪

太忠岳紹介画像
太忠岳

屋久杉の巨木、苔むした森、屋久島らしい巨石と絶景。バランス感覚良すぎな山です。

黒味岳紹介画像
黒味岳

ここの展望は宮之浦岳に全く遜色ありません。非常に多様性に優れた素晴らしい山です。

朝陽を浴びてそびえ立つモッチョム岳の全景写真
モッチョム岳

九州百名山のひとつ。一度見たら絶対に惹かれてしまう山です。見た目どおりハード系!

縄文杉紹介画像
縄文杉

説明不要ですね(笑)行きたい人だけが目指すべき場所だと思います。

誰も居ない山頂から深い緑に染まる永田岳を宮之浦岳山頂から眺めた写真
1泊縦走(淀川→白谷)

九州最高峰・宮之浦岳と最古老・縄文杉だけでなく、白谷雲水峡まで行くという欲張りさん向けのツアー。

日帰りでは見る事の出来ない時間帯のクッキリと鮮やかに広がる山々の写真
1泊縦走(淀川→荒川)

九州最高峰と、最古老の両方に出会えるエリートコース。もちろん、健脚向きですがドラマが一杯詰まっています。

1泊ツアーだからこそ見る事が出来る朝陽で朱色に染まる縄文杉の写真
1泊縄文杉(荒川往復)

1泊縄文杉の中では一番余裕の持てるコース。目的を絞る事によって、多くの魅力に触れる事が出来ます。

1泊ツアーだからこそ見る事が出来る朝陽で黄金色に染まる縄文杉の写真
1泊縄文杉(荒川-白谷)

白谷雲水峡と縄文杉の両方を見られ、且つ体力的には白谷往復より楽。小杉谷集落跡なども見る事が出来る。

1泊ツアーだからこそ見る事が出来る朝の澄んだ青空の下に眺める縄文杉の写真
1泊縄文杉(白谷往復)

白谷雲水峡と縄文杉の両方を見る事が出来るコース。その分、体力は少し必要です。

夜明けを迎えようとしている瞬間で、紺と紅と灰色が混じり合う世界の写真
1泊宮之浦岳(淀川往復)

1泊縦走よりもドラマチックでロマンチック。ハマった時の美しさは他の追随を許しません。

夜が明けていく中、朝日の到来を黒味岳山頂で待っている時の風景写真
1泊黒味岳(淀川往復)

1泊宮之浦岳と甲乙付けがたし!2日目は究極のんびりするも良し、高盤岳に行くも良し。

夏の栗生川から出廷する準備を整えたカヤックと栗生川の写真
カヤック(栗生川)

栗生川の水はとにかく綺麗!もう断トツです!安房川と迷うならこちらをお薦めしています。

安房川カヤック紹介画像(松峰大橋から見た安房川)
カヤック(安房川)

V字の谷を漕ぎ進みたいなら安房川です。青が似合う栗生川に対し、ビリジアンが似合う安房川。

小楊子川の巨石と淵が織りなす美しい景色の写真
沢登り

7-9月に屋久島に来て、沢登りをしないなんてもう意味が分かりません。夏のイチ押し!

カヤックと沢登りの写真半分ずつを一枚の写真にしたもの
カヤック+沢登り

7-9月限定。カヤックと沢登りを駆使して、水を1日中堪能してしまおうという最高のツアー。

限りなくマイナーな場所の限りなく美しく神秘的な森の写真
リピーター様専用

詳しい内容は非公開。

岩から海に飛び込んで遊ぶ子供達を応援する家族専用ツアーの写真
ご家族専用

貸切で、しかも良心的な料金設定。お子様を中心にツアーを構成します。家族での最高の思い出に!

希望ツアーと空き状況をチェック!

ツアーの予約状況をこちらでご確認いただけます。
更新状況は最新な状態を保つよう心がけておりますが、どうしても反映が遅れる時もございますのでご理解くださいませ。
※「 空欄 」は、どのツアーでもお選びいただけます。
※「YG_ツアー名」は、海外のお客様用である英語での専属貸切ツアーを意味しております。

アクセス出来なかった方は、お手数ですが下記のいづれかの方法でお問い合わせくださいませ。
お問合せ窓口一覧

ツアーも決まり、日程も空いていたら予約へGO!!