ツアー紹介

ザッとイメージで見比べよう
自然のポケット > ツアー > ツアー紹介

ツアートップ(一覧)としてご活用ください。

あなたの感性をくすぐるツアーはどれですか?

苔むす森に朝陽が差し込む白谷雲水峡の写真
白谷雲水峡(太鼓岩)

屋久島を訪れて、ここを訪れない人は居ないと言える程に有名になった森です。

ヤクスギランドの幻想的な雰囲気の写真
ヤクスギランド(天文の森)

まさしく羊の皮を被ったオオカミ。ここの魅力を知らずに屋久島は語れませんよ!

新緑に溢れかえる西部林道の風景写真
西部林道

西部林道ツアーこそ、ガイドが必須だと思います。あの魅力、余すこと無く伝えさせて頂きます!

大和杉を下から見上げた「大和杉」紹介画像
大和杉

まだツアーメニューとして全く無名だった頃から、今も変わらず自然のポケットではイチ押しです!

ヤクザルが蛇之口滝の前で整列している「蛇之口滝」紹介画像
蛇之口滝

西部林道とはまた違った照葉樹林が堪能出来ます!滝を眺めてのんびりランチも最高ですよ♪

太忠岳紹介画像
太忠岳

屋久杉の巨木、苔むした森、屋久島らしい巨石と絶景。バランス感覚良すぎな山です。

黒味岳紹介画像
黒味岳

ここの展望は宮之浦岳に全く遜色ありません。非常に多様性に優れた素晴らしい山です。

朝陽を浴びてそびえ立つモッチョム岳の全景写真
モッチョム岳

九州百名山のひとつ。一度見たら絶対に惹かれてしまう山です。見た目どおりハード系!

縄文杉紹介画像
縄文杉

説明不要ですね(笑)行きたい人だけが目指すべき場所だと思います。

誰も居ない山頂から深い緑に染まる永田岳を宮之浦岳山頂から眺めた写真
1泊縦走(淀川→白谷)

九州最高峰・宮之浦岳と最古老・縄文杉だけでなく、白谷雲水峡まで行くという欲張りさん向けのツアー。

日帰りでは見る事の出来ない時間帯のクッキリと鮮やかに広がる山々の写真
1泊縦走(淀川→荒川)

九州最高峰と、最古老の両方に出会えるエリートコース。もちろん、健脚向きですがドラマが一杯詰まっています。

1泊ツアーだからこそ見る事が出来る朝陽で朱色に染まる縄文杉の写真
1泊縄文杉(荒川往復)

1泊縄文杉の中では一番余裕の持てるコース。目的を絞る事によって、多くの魅力に触れる事が出来ます。

1泊ツアーだからこそ見る事が出来る朝陽で黄金色に染まる縄文杉の写真
1泊縄文杉(荒川-白谷)

白谷雲水峡と縄文杉の両方を見られ、且つ体力的には白谷往復より楽。小杉谷集落跡なども見る事が出来る。

1泊ツアーだからこそ見る事が出来る朝の澄んだ青空の下に眺める縄文杉の写真
1泊縄文杉(白谷往復)

白谷雲水峡と縄文杉の両方を見る事が出来るコース。その分、体力は少し必要です。

夜明けを迎えようとしている瞬間で、紺と紅と灰色が混じり合う世界の写真
1泊宮之浦岳(淀川往復)

1泊縦走よりもドラマチックでロマンチック。ハマった時の美しさは他の追随を許しません。

夜が明けていく中、朝日の到来を黒味岳山頂で待っている時の風景写真
1泊黒味岳(淀川往復)

1泊宮之浦岳と甲乙付けがたし!2日目は究極のんびりするも良し、高盤岳に行くも良し。

夏の栗生川から出廷する準備を整えたカヤックと栗生川の写真
カヤック(栗生川)

栗生川の水はとにかく綺麗!もう断トツです!安房川と迷うならこちらをお薦めしています。

安房川カヤック紹介画像(松峰大橋から見た安房川)
カヤック(安房川)

V字の谷を漕ぎ進みたいなら安房川です。青が似合う栗生川に対し、ビリジアンが似合う安房川。

小楊子川の巨石と淵が織りなす美しい景色の写真
沢登り

7-9月に屋久島に来て、沢登りをしないなんてもう意味が分かりません。夏のイチ押し!

カヤックと沢登りの写真半分ずつを一枚の写真にしたもの
カヤック+沢登り

7-9月限定。カヤックと沢登りを駆使して、水を1日中堪能してしまおうという最高のツアー。

限りなくマイナーな場所の限りなく美しく神秘的な森の写真
リピーター様専用

非公開。

岩から海に飛び込んで遊ぶ子供達を応援する家族専用ツアーの写真
ご家族専用

貸切で、しかも良心的な料金設定。お子様を中心にツアーを構成します。家族での最高の思い出に!