黒味岳

バリエーション豊かな絶景コース

変化に富む絶景の山に登りたい!

深い巨木の森、信じられない程透明な清流、湿原…次から次に変化するルート。
森林限界を超えて広がる景色は、360度の大パノラマです!

き始めは大きな木々が立ち並ぶ樹林帯の中、そして途中には苔で出来た高層湿原である花之江河があり、森林限界を超えると山々が眼下に広がります。屋久島の最高峰・宮之浦岳や太平洋まで見渡せる絶景も、天気の良い日には眺める事が出来ます。全身で屋久島の多様性と豊かさを感じる事が出来るのが、この黒味岳の特徴です。

久島の中心部にある奥岳はアクセスが当然厳しくなるのですが、黒味岳は往復10km(宮之浦岳は16km)というアクセスの良さも人気の理由のひとつです。また、夏には高山植物が多く観察出来て、植物好きな登山者も魅了します。何と言っても、バリエーション豊かなルートとあの絶景が最大のポイントではありますがね。

黒味岳のデータ

定員:1〜4名(グループ応相談)

開催期間:通年

体力指数:★★★★★★★☆☆☆

料金:13,500円/人

黒味岳コースのデータグラフ(距離・高低差・時間)
料金に含まれる? ✓/ X
昼弁当
ツアー写真プレゼント
傷害保険
消費税
送迎(小瀬田〜栗生)

黒味岳をめぐる一日の流れ

   5:00    尾之間迎え。(5:30安房、5:45小瀬田)送迎対象エリア外の方は、屋久杉自然館駐車場(安房)にて集合となります。

   7:00    トレッキング開始

     〜      入口→淀川→花之江河→黒味岳山頂

  11:30   ランチタイム♪

  13:00   トレッキング再開

     〜      花之江河→淀川→出口

  16:30   トレッキング終了

  18:00   尾之間到着。(17:30安房、17:45小瀬田)

黒味岳に必要な「持ち物と服装」

黒味岳ツアー体験レポートを書いてくれた浜元さん姉妹の写真
体験レポート
自然のポケットキャラクター・カブオのFAQ用イラスト

お問合せの前に、よくあるご質問をご確認ください。

FAQ

お問合せはこちら

メールをご利用の方

48時間以内に返信致しますので、それ以上経っても返信が無い場合は何らかの問題が起きている可能性が考えられますので、他のアドレス又は電話にてお問合せください。

電話をご利用の方

受付時間は、9:00 – 19:00です。ツアーにて不在にしている事も多いので、お急ぎでない場合はメールにてお問い合わせ頂きますようお願いします。