海外ゲストも交えたグループ参加

2018年7月2日 ヤクスギランド(天文の森)

台風接近で、どうなるかと直前まで心配していたこの日でした。
カナダからのゲストに日本の、屋久島の自然を楽しんで貰いたいというリクエストでしたので、気合い十分で挑ませて頂きました!
当日は朝から雨が降ったり止んだりという感じでしたが、みなさん前向きな方達ばかりでご覧の笑顔です♪
眩しい♫

雨で濡れた森の中で6人の笑顔溢れる写真

 

 

この日は英語でのツアーとなり、日本人の方が多いのですが共通言語が英語ということで、そうなりました^^
自然のポケットでは、こういうミックスのツアーもウェルカムです(^_-)-☆
私がガイドを始めたきっかけも、日本の自然の素晴らしさを海外の人に伝えたい!という想いからでした。
そして、日本の人には、自国の素晴らしい自然を自分のバックグラウンドとしてしっかりと知って欲しいと。
そういう想いが、こうやって実現している事に感謝です^^

釈迦杉を前にカナダから来られた参加者お二人の写真

 

 

天気が良ければ太忠岳も目指したかったのですが、この日は厚い雲に覆われて景色を望める可能性は100%無いと断言し、ここまでの森を堪能するプランに変更しました。
結果、みんなが安全に楽しく行ってこれたので良かったです。
何より、森が美しかった♪

釈迦杉の前で6人揃っての集合写真

 

 

雨具を着ると暑い、脱ぐと時折雨が降って濡れるという難しいコンディションでしたが、みなさんドンドン薄着になっていったというのが答えなのでしょう(笑)
森が暗くて、ゆっくりと歩いている状態じゃ無いともはや撮影不可能でした。

雨が強くなり、暗くなった森の中を歩く3人の写真

 

 

ツアー後にお電話で話す機会があったのですが、カナダからのお二人も非常に森を楽しんでくれたと教えていただき、とても嬉しかったです。
今回は、台風接近という要素が全ての滞在日程に影響を与えてしまいましたが、あの美しかった森の光景だけは記憶の中でも輝き続けてくれると思っています。

皆さんの笑顔が振り返るとあったのは、私にとっては凄く幸せな事でした。
素敵な一日をありがとうございました!!!

 

 

今回のツアーは、

 

ヤクスギランド(天文の森)

 

 

でした。

また、日本人の方がご一緒の場合のみ、もしくは今回のように人の繋がりがある場合は、自然のポケット英語ツアーを開催可能です。
通訳案内士の資格はありますので、最低限の目安にはなるのでは無いでしょうか。

更に、日本語を話さない方達には、Yakushima Geographic Tourとしてやっております。
コチラもお見知りおきを♪

http://yaku-geo.com/

 

 

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)