屋久杉の美林で3日間を締めくくる

2017年12月22日 天文の森(ヤクスギランド)

さぁ、いよいよご一緒するのも最後となった三日目。
朝は真っ青な空が私たちの上には天井知らずに広がっていました。
2時間後にはきちんと雲で蓋をされましたが(笑)
まぁ、この日は深い巨木の森を歩くので正直雨だろうが晴れだろうが何でも似合うんですよね。

屋久島に居ると株に入るとかは普通なんですが、これって普通じゃないですよね?普通は…(笑)

巨大な株に入って写真を撮るMさんとそれを見守る奥さんのKさん

 

20年程前に倒れてしまった蛇紋杉の根回り。
岩を抱えて生きていた証を刻み込んだその形は、倒れても尚登山者を惹きつけています。

20年程前に倒れた蛇紋杉の芸術的な根回りを写真に納めようとしているMさんとKさん

 

釈迦杉を静かに見上げる奥さんのKさん。
3日間のベストショットがコレやな。
自然体の良さが出ていますよ、Kさん♪

奥さんのKさんが釈迦杉を見上げている時にこっそりと撮ったベスト写真

 

ここは本当に屋久杉の美林が広がる場所です。
本当に屋久島らしい森が広がる場所と言い切れる場所ですね。

屋久杉の美林を抜けて下りてくるお二人の写真

 

屋久杉づくしのこの日。
白谷雲水峡と屋久杉ランド、両方行くと本当に森の違いをハッキリと感じる事が出来ます。
どちらが良いとかではなくて、魅力が全く異なるんですよね。

母子杉という巨大な屋久杉2本の横を笑顔で通り過ぎるお二人の写真

 

帰りは、カフェsmileyに寄ってお茶をして、お別れとなりました。
3日間ご一緒させてもらって、とても充実した楽しい時間を過ごさせて頂きました。
色んな事に柔軟に対応出来るし、他に何も気にしなくて良いのはやはり貸切ツアーの魅力ですね(^_-)-☆

最高の3日間を本当にありがとうございました\(^O^)/

 

今回のツアーはこちら。

天文の森

 

 

自分達のペースでのんびりと気楽に歩きたい方はこちら。

貸切ツアー

 

 

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)