太鼓岩から雪の宮之浦岳を一望する

2017年12月21日 太鼓岩(白谷雲水峡)

貸切ツアーの2日目は、太鼓岩へ。
この日は、入口で5℃、白谷小屋で3℃でした。
風が吹いていたので、体感的にはもう少し寒く感じましたね。
まだ陽が届かない森は、どこか蒼いベールに覆われているような色調でした。
遠くに見えている温かそうな陽射しが恋しい(笑)

屋久杉をバックに、まだ光の当たらぬ蒼い光で覆われた森にて木々を見上げるお二人の写真

 

それでも、最高の天気で、陽射しが当たるホッコリと温かく感じられ、幸せ一杯でした。
冬の陽射しは斜めに入ってくるので、強い陽射しが入って来ても綺麗なんですよねぇ〜♪

朝陽が森全体を覆い尽くし始めた時の写真

 

強い風が吹く太鼓岩からは、最高の景色が眺める事ができました。
真っ白な雪に覆われる最高峰宮之浦岳とNo2の永田岳が顔をのぞかせてくれています。
これは気持ち良かったです!!
間違い無くこの日のベストタイミングで太鼓岩に来れたと言い切れるでしょう♪

太鼓岩からは、遠くに雪化粧した宮之浦岳が見え、それをバックに記念撮影

 

明日は天文の森まで行く予定です。
最終日となる3日目も、楽しんで行きましょう♪

 

今回行ったのは…。

太鼓岩

 

 

自分達のペースでゆっくりと回って欲しい方はこちら。

貸切ツアー

 

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)