ついに宮之浦岳挑戦までこぎつけました!!

2017年10月2日 リピーターさん専用(宮之浦岳)

毎年恒例となっている屋久島登山イベント。
毎年少しずつスケールアップして、ついに宮之浦岳まで来てしまいました(笑)
果たして無事に登頂して戻ってこれるのでしょうか…。
どうやら誰にも分からないようです(笑)

以前黒味岳に挑戦した時は、ガスで真っ白だったという道中。
この日は、花之江河の前にドーンとその姿を見せてくれている黒味岳が在ります。
安全祈願を各々でして、いざ稜線歩きに向かって行きます!

花之江河の祠にて、1人ずつ山の神様とご挨拶中

 

 

どうです、この景色。
投石平にて黒味岳をバックに記念撮影です。
天気予報とは裏腹に、この青空。
最近、天気予報がほとんど当たりませんね。

投石平でいよいよ稜線歩きに突入する際のみんなの写真

 

 

あそこ目指して頑張りま〜す!と指さす方向に、百名山で100番目の山となる宮之浦岳が鎮座しています。
まだ皆さんに笑顔があるのが嬉しいです♪

あそこに行きまーす!と遠くにある宮之浦岳を指さす参加者達の写真

 

 

多少雲は出て来たものの、風景のアクセントになってむしろプラス要素です。
稜線はヤクザサに覆われていますので、細く伸びる登山道の中を宮之浦岳に向かって登っている最中です。
ササの中って風が当たらなくて暑いです。
この日は南風も入って、ちょっと暑いくらいでしたからね。
それだけに、天気は崩れやすいかなぁと思っていました。

宮之浦岳に取り付いて、最後の登りに挑んでいる所の写真

 

 

奥に立ち並ぶ屋久島の奥岳、その稜線を歩いてくる参加者のAさんとSさん。
ちょっと格好良いですよね!!

ヤクザサに囲まれた稜線の細い登山道を歩いている写真

 

 

遂に登頂しちゃいました!
遠くは鹿児島本土まで見える程の快晴。
天気も穏やかで、こんな日もあるもんだねぇ〜と皆で歓びを分かちあっていました。
毎回恒例の、山頂では虎屋の羊羹とコーヒーを楽しむというイベントも満喫し、本当に至福の時間でした。

宮之浦岳山頂での記念撮影

 

 

この日集まった恵まれし人達。
雨の日も晴れの日もそれぞれの魅力があると私は思いますが、ことこの日に関して言えば雨だったら登頂は出来なかったでしょう。
これは、皆の総意でした。
ハードな山に挑戦する時は晴れるというジンクスが徐々に形成されているので(笑)、次回は緩めでという話通りに行くと…
ま、来年の事は来年考えましょう!!

宮之浦岳山頂部を離れた岩の上から撮った遠景写真

 

 

さて、下りが始まる訳ですが、これが大変でした。
でも、余裕のあったT夫妻も、大分やられてしまったAさんも、気力を振り絞って頑張ったSさんも、み〜んな無事に登って帰って来ることが出来ました。
まずはそれが最初の一歩。
みなさん、本当にお疲れさまでした!
次回は、本当にのんびり登山ですよね?(笑)

 

 

リピーターさんの皆さんは、まずはこちらから♪

リピーターさん必見

 

 

Leave a Reply

 画像も投稿出来ちゃいます♪ (JPEG のみ)