勝手に梅雨明け宣言!(2016年)

気象庁に先立ち、勝手に梅雨明け宣言をします(笑)


遡れば、6月26日。
標高1,350m付近となる淀川登山口で、

屋久島の梅雨明けを知らせるヤクシマエゾゼミがフライング気味に鳴いていた。

そうだ、今から思えば彼らのフライングは正しいフライングだったのだ(笑)

そして、6月30日。

私が住む平内でクマゼミが初鳴き。

この日は、決して梅雨明けとは感じさせない天気だったが、またもや彼らは知っていたのだ (☼ Д ☼)カッ!!!

そして、2016年度も丁度下半期に移行した今日、7月1日。

入道雲もどきが出来た。

残念ながら、用事を済ませている間にはけてしまったが、それでもあの垂直のベクトルに盛り上がる感じは夏を知らせる入道雲のはしりだったと言っても良いと思う。
そして、昨日に引き続き、クマゼミが鳴いている。

海は、ミルクをこぼしたように海に雲が映り込んでいる。

夏の雲が海に白く映り込む屋久島の梅雨明けの海

キタ…。ついにキタ…。
な、夏だ〜 \(^O^)/

この後前線が一旦下がってこようがナント言おうが、もう屋久島では梅雨明け宣言終了です(笑)