Monthly Archive: 8月 2008

南国の朝(っぽい)

JRホテルの前からモッチョム岳を眺めての夜明け。 あくまでも植えられたヤシだが、分かっていてもちょっと南国っぽくて良い感じ(笑)奥にそびえ立つモッチョム岳が景色を引き締めています。 屋久島に有りそうで無い景色だよなぁ〜と

コンペイトウの花

コンペイトウの木、ではなくてアカネ科のタニワタリノキ。 九州南部に見られる木で、屋久島では沢登り中に良く見かけます。 夏のこの時期、ダイナミックな沢の横で小さく弾けるように咲いているこの花が目に付きます。 あらまぁ!触っ

「影」宮之浦岳

そこに居ないだけで、美しい光景とは人知れず「ある場所」に「ある瞬間」存在するものなのだろう。そう感じさせてくれる瞬間に居合わす事が出来たので、二点だけご紹介したい。今回はあまりコメントはしないので、じっくりと見て欲しい。