1

10月3日、晴れ。リベンジの日がやってきた。台風も直撃はなく、太平洋を通過。前線も抜けて、まずまず良好。この日は、松本からバスに乗り、新穂高温泉からロープウェーを使って西穂山荘を目指す。西穂山荘に到着後、ウロウロしている時に上高地から4時間ほどで来られる登山道があることに気付く…。無駄なことをした…。でも、結構な数の人がロープウェーを利用しており、今の主流なのかもしれない。
10月4日、3時起床。まだ寝静まる山荘を抜け出し、朝食を食べる。う、うまい(笑)腹が減っては戦は出来ぬとは良く言ったもんだ。真っ暗な中を西穂独標までの緩やかな稜線を歩き始める。星が瞬き、冷たい空気が静かに流れる。うっすらと夜が白んできた。

back http://pockets.jp next